★MotoGP2017オランダGP ビニャーレス「ポールポジションを狙っていく」

FP2でトップタイムを記録したビニャーレス選手は、今日までのところはタイヤシャーシとも良い感触と語っています。前回のカタルーニャはフラストレーションの溜まるレースだったでしょうから、今回のオランダGPで、そのフラストレーションを晴らすレースが出来るでしょうか。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「最初からバイクの上で良い感触を得ました。今朝は何周もいろいろなタイヤで走り、明日もまた同じ事を繰り返します。全てのリアタイヤを試す必要があり、フロントの2本のソフトタイヤも確認のために履く必要があります。ただ、今日は全体的に良い感触ですね。非常に力強さを感じますし、こうしてトップに立てたのは非常に良いことです。今日はタイヤの比較をしたかったんです。特にフロントタイヤがレースで最後まで持つかのテストをしたいと思っていたんです。」

「良いポテンシャルがあるのかどうかはまだわかりません。明日また確認が必要でしょう。FP4になればわかるでしょう。気温がもう少し暑くなるので、どのタイヤがレースに合っているのかわかるでしょう。今日は明日に向けて良い情報が沢山得られました。特に予選に関してはそうだと言えます。今はシャーシをトライしながらディスカッションを重ねています。ただ、いつも言っているように、グリップがある時は非常にライディングしていて素晴らしいんです。今日はライディングもコントロールも容易でした。こういう感触を再び得る事が出来たのは良かったですね。今日はハードタイヤで実に良い感触でしたが、明日はポールポジションの獲得を狙っていく必要があります。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト LCRホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Avintia Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「Ducatiではより尊敬されている感じる」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「週末に向けて準備は出来ている」
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP2結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「前の集団に追いつこうとしていた」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「COTAは自分にとってベストのコース」
★MotoGP2017アメリカGP5位 ザルコ「表彰台は手が届くところにある」
★MotoGP2017アメリカGP リンス「転倒で支払った代償は大きい」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017ヘレスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 5/10時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017カタルーニャGP 6位ジョナス・フォルガー「予選順位、レース序盤のペースを改善出来た」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネがここまで適応に時間がかかると思っていなかった」
★MotoGP2017ドイツGP ビニャーレス「今は前を向いて進みたい」
★MotoGP2017ドイツGP 予選6位ロレンソ「このポジションには満足」
★MotoGP2017ドイツGP 8位ドヴィツィオーゾ「リアタイヤのグリップ低下に苦戦」
★MotoGP2017 シーズン前半戦をジジ・ダッリーニャが語る【Part2】