★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンにライディングスタイルは合っている」

FP2では2位タイムを記録したフォルガー選手。個人的な目標としてザルコ選手を負かすという目標があるのだと思いますが、今のところはヤマハ勢トップのビニャーレス選手との差は僅かに0.36秒。FP3ではどのような走りを見せてくれるでしょうか?

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「今日は非常にハッピーですね。非常に競争力が高いんですが、今日午後の結果がそれを証明しています。午前中はグラベルの中で終わってしまいました。これはドヴィツィオーゾはトラック上に残したオイルのせいです。何も出来ませんでした。その他には酷いハイサイドがあって、臀部と肩がまだ痛みます。バイクの乗るのが少し大変です。」

「正直なところ、転倒の後は少しナーバスだったんです。諦めずに同じ速さで走り、バイクに変更を加えるのに少し時間がかかりました。M1に関してはすぐに正しい方向で作業が出来ていると思います。自分のライディングスタイルはアッセンにあっていますし、さらにコンスタントに走る事が出来ます。チームのしてくれた作業に満足ですよ。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★MotoGP2017 ミケーレ・ピッロ「ロレンソの仕上がり具合はオースティンでわかる」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選6位ザルコ「6位はレースに向けて完璧な位置」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「新しい路面の状況が気になる」
★MotoGP2017フランスGP ザルコ「M1は表彰台を獲得出来るポテンシャルがある」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選1位ペドロサ「今日の結果はチームに感謝」
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「来シーズン初めに現役続行の判断をする」
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★MotoGP2017チェコGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017オーストリアGP 予選2位ドヴィツィオーゾ「明日は暑くなるのでタイヤチョイスが難しい」
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017イギリスGP 予選2位ロッシ「レースペースは良いとは言えない」
★MotoGPイギリスGP 2018年のMotoGP開催を強く望むシルバーストーン
★MotoGP2017 KTM ミカ・カリオにさらなるワイルドカード出場のチャンスを与える
★MotoGP2017日本GP ロッシ「現状これ以上打つ手がない状態」
★MotoGP2017日本GP FP3結果
★MotoGP2017ミシュラン 日本GP決勝レースリリース