★スロバキアリング8時間耐久レース 予選総合結果

MotoGPのオランダGPと同じ週末に開催となっている世界耐久選手権のスロバキアリングの予選総合結果です。ポールポジションを獲得したのは、前回オッシャースレーベンで2位となったYARTヤマハ、2位はオッシャースレーベンで優勝したGMT94ヤマハ、3位にF.C.C. TSRホンダとなっています。

Sponsored Link

4位はTeam LRP Poland、5位にスズキ・エンデュランス・レーシングチームとなっています。平均タイムを見ても、2分4秒台で走っているのはオフィシャルヤマハの2台だけという状態で、速くも優勝争いはヤマハ2台に絞られそうな形です。

(Photo courtesy of EWC)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ジョナス・フォルガー「今週末のレースには自信がある」
★MotoGP2017カタールGP 今年は何名のライダーが優勝するのか?
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★ヤマハ 2017年型YZF-R6のスペックなどを公開。
★MotoGP2017カタールGP10位 フォルガー「どこを改善すれば良いのかわかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「満足しているし、自信もある」
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★ル・マン24時間耐久レース優勝 GMT94ヤマハ3選手のコメント
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「今週も最大の力で良いレースをしたい」
★オッシャースレーベン8時間耐久 予選2日目総合結果
★MotoGP2017 ロッシ モトクロストレーニング中に胸部と腹部に軽い外傷を負う
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「ムジェロをMotoGPバイクで走るのは楽しみ」
★MotoGP2017イタリアGP ロッシ「腹部と胸部にまだ痛みがある」
★ヤマハ トップエンドモデル「YZ450F」は新スペックエンジン、新設計フレームで大幅に進化 モトクロス競技用YZシリーズ6機種の2018年モデルを発売
★MotoGP2017オランダGP ビニャーレス「ポールポジションを狙っていく」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「新品タイヤでのフロントのフィーリングが課題」
★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催
★新排出ガス規制へ適合した124cm3“BLUE CORE”エンジン搭載 原付二種スクーター「NMAX ABS」の新色を発売