★MotoGP2017オランダGP FP3結果

オランダGPのFP3結果です。レインコンディションとなったFP3を制したのはレディング選手でした。2位ロッシ選手、3位マルケス選手、4位ビニャーレス選手、5位ザルコ選手、6位バルベラ選手、7位アレイシ・エスパルガロ選手、8位ロレンソ選手、9位バズ選手、10位イアンノーネ選手という結果です。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP 2017アルゼンチンGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「普通の週末を送りたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「この結果は30歳の最高の誕生日プレゼントだった」
★MotoGP2017フランスGP ドヴィツィオーゾ「明日はドライになることを希望」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017カタルーニャGP 5位ヨハン・ザルコ「トップ集団に追いつけると思っていた」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「これ以上ポイントを失うわけにはいかない」
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にMoto2のタイムはさらにMotoGPクラスに接近する」
★MotoGP2017チェコGP イアンノーネ「ピットレーンでの転倒が無くても冴えないレースだっただろう」
★MotoGP2017ブルノテスト ペドロサ「セットアップに集中。ポジティブな1日だった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017イギリスGP 4位クラッチロー「フロントタイヤが柔らかすぎた」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「マルケスのように限界で走るライダーと戦うのは難しい」
★MotoGP2017アラゴンGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017日本GP 予選1位ザルコ「戦う準備はしっかりと出来ている」