★MotoGP2017オランダGP Q2結果

オランダGPのQ2結果となります。結局1日雨のセッションとなり、Q2もウェットコンディションで行われました。この予選の中でポールポジションを獲得したのは、MotoGPクラス初のポール獲得となったヨハン・ザルコ選手。ドライだけでなく、雨でも速いのだという事をしっかりと証明した形です。2位にマルケス選手、3位ペトルッチ選手となり、マルケス選手以外の2名は普段1列目には見慣れない顔となり、決勝の天候次第では、さらに展開が読めないと言えます。

Sponsored Link

4位は好調さを取り戻しつつあるロッシ選手、5位レディング選手、6位フォルガー選手、7位バウティスタ選手、8位クラッチロー選手、9位ドヴィツィオーゾ選手、10位ロウズ選手という結果となりました。今年の決勝レースも昨年同様に日曜開催となっていますが、レース開始時間は現地時間の午後1時となります。(※日本では夜の8時)現地の日曜の天気は、午前中はにわか雨、午後1時頃には雨は止むとの予報です。大波乱のレースの予感がしますね。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link