★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から6時間での順位

スロバキアリング8時間耐久は開始6時間で順位が変わります。トップを走っていたYARTヤマハはチェーンアジャスターに発生した問題の解決に時間がかかり大きく順位を落とします。これによって1位はGMT94ヤマハ2位MACO RACING Team、3位スズキ・エンデュランス・レーシングチームとなります。

1位 GMT94 YAMAHA
2位 MACO RACING Team
3位 Suzuki Endurance Racing Team
4位 Honda Endurance Racing
5位 YART YAMAHA
6位 Yamaha Viltaïs Experience
7位 Voelpker NRT48 Schubert-Motors
8位 Bolliger Team Switzerland
9位 Team LRP Poland
10位 No Limits Motor Team

Sponsored Link

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム ル・マン24時間を終えて3ポイントのリード
★世界耐久選手権(EWC) ル・マン24時間耐久レース写真ギャラリー
★ル・マン24時間耐久レース2位 YARTヤマハオフィシャルEWCチーム3選手のコメント
★世界耐久選手権(EWC) オッシャースレーベン8時間耐久レースが開幕!
★オッシャースレーベン8時間耐久レース スタートから6時間後の順位
★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から1時間での順位
★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から7時間での順位
★鈴鹿8時間耐久ロードレース メーカー合同テストトップタイムはMuSASHi RT HARC-PROの高橋巧
★"コカ・コーラ"鈴鹿8耐 公開合同テスト  7月11日 総合結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト トップタイムは9年ぶりに参戦のモリワキ
★スズキ・エンデュランス・チーム 濱原 颯道選手を3人目の選手として起用
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 イエローライダー公式予選1
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 イエローライダー公式予選2
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 レッドライダー公式予選2
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チーム鈴鹿3連覇に向けて好発進
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング3年連続でポールポジションを獲得
★2017-2018 FIM世界耐久選手権  開幕戦ボルドール24時間耐久には59チームがエントリー
★スズキ 世界耐久選手権2017-2018年シーズンの参戦体制を発表
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 開始から8時間での順位
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 波乱の幕開け