★MotoGP2017オランダGP3位 マルケス「今日は最終ラップだけプッシュした」

今回は上位で走りながら、周りの選手の出方を伺っているような走りかたをしていたマルケス選手ですが、最後の最後にクラッチロー選手を抜いて3位を獲得しました。結果的には安定感ナンバーワンのドヴィツィオーゾ選手がチャンピオンシップトップにいるわけですから、そういった走りを意識するのも当然ですね。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「トリッキーで難しいレースでした。チャンピオンシップにおいてポイントを失ったり得たりするようなレースとなりました。今日は表彰台でレースを終えたかったので、安全方向でレースをしました。優勝を狙う事も出来ましたが、あまりにも危険で転倒のサインが何度かありました。そのためコンスタントに走ることにして、最終ラップだけプッシュしたんです。リミットがわからなかったので、他のライダー達の動向にはしっかりと集中していました。最終的には良い形でプッシュが出来ましたし、今日はロッシとダニロが最速でした。ダニロは単純にプッシュしていてチャンピオンシップを考える必要はないわけですけど良い走りでした。しかしようやく、自分達も良い形で走る事が出来るトラックにやってきたという感じですね。」

「ピットボードでカルが迫っているのはわかっていましたが、彼はチャンピオンシップを争っているわけではありませんからリスクを冒す事が出来ます。最終ラップに彼を抜こうとして上手く行きましたね。多くのアップダウンがあり、既に転倒も2回してますから、こうしたしっかりと11ポイントを獲得するというのが重要でした。チャンピオンシップトップのドヴィツィオーゾはこうした点が本当に素晴らしいですよね。チャンピオンシップはまだまだ長いですから、しっかりとこういう走りを続けていく必要があります。ドイツはホンダでは過去には良い結果が得られているサーキットです。ただ今回はアスファルトが新しいですから、それで何か感触が変わるかもしれません。あらゆる状況に対処出来るようにしておく必要があります。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pramac Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017 ビニャーレス「戦闘力は高いと思っている」
★MotoGP2017ヘレスGP サム・ローズ「MotoGPクラスでの初ポイント獲得を目指したい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017オランダGP リンス「ペトルッチには申し訳ない」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「シーズン後半はトップ10で完走出来る」
★MotoGP2017 カレル・アブラハム「出来ればドヴィツィオーゾにチャンピオンシップ優勝して欲しい」
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「雨が降っても表彰台争いが出来る」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選3位ロレンソ「ブレーキングを改善して優勝を狙いたい」
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「300km/hでリアタイヤがロックした」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選6位ザルコ「2列目からのスタートは重要」
★MotoGP2017日本GP 3連戦でさらなる結果を望むアプリリア
★MotoGP2017日本GP FP1結果
★MotoGP2017日本GP FP1〜FP3総合結果
★ホンダ 全日本モトクロス選手権で「山本鯨」がチャンピオンを獲得
★ホンダ EICMA2017(ミラノショー)出展概要 ~ニューモデル「CB1000R」「CB300R」「CB125R」「CRF1000L Africa Twin Adventure Sports」を世...
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果
★MotoGP2018 マルケス「将来的にどのメーカーで走るかは心の声に従う」
★MotoGP2018 マルク・マルケス「タイは今日見た限りでは好きなトラックだと思う」
★第45回東京モーターサイクルショー ホンダブース