★MotoGP2017オランダGP優勝 ロッシ「非常に重要な勝利だった」

今期初優勝となったロッシ選手。やはりシャーシが変わったことによるフィーリングの向上が大きな要因のようです。今回ビニャーレス選手が転倒したことで、チャンピオンシップの行方も再びわからなくなってきました。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「チャンピオンシップにとってもそうですけど、こうしてナンバーワンという気持ちになれたという意味で、今回の勝利は非常に重要なものでした。自分はレースで優勝した後の4時間、5時間のフィーリングを感じるためにバイクに乗っているんです。それに今回こうして1年間勝利がない状態の後で優勝出来ると本当に嬉しいですね。今日はペトルッチやその他の皆とともに素晴らしいレースが出来ました。今日は技術的な面でもいろいろな作業が進んだので嬉しく思っています。新しいシャーシであれば、ようやく自分が思うようにプッシュ出来るようになりました。今年は1つのトラックから別のトラックに移動するだけで大きく変わるという事が良くわかりました。来週ザクセンリンクで戦闘力を発揮出来るかどうかですね。」

「アッセンではこれで10勝目ですし、バルセロナで10位を獲得した後のレースでしたから。ここは自分のお気に入りのトラックですから、こうして10度目の優勝が出来て嬉しいですね。今日は優勝出来るかもと思って、徐々にリードが広がっていったところで雨が降り出しました。小さなミスをして何もかも失ってしまうのは容易な状態でした。ダニロとのバトルの後は少し状況が落ち着いてきて、最後は2周プッシュしたんですが、それで十分でした。今年はトラックごとに大きく物事が変わってしまうのがわかりましたから、ザクセンリンクでも良い形でレースをするのが大事ですね。」

(※ザルコとの接触に関して)「彼は悪いやつじゃないんですけど、他のバイクとの距離感がわからないんでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト テック3ヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★ヤマハ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★MotoGP2017カタールGP マルケス「テストの時よりも良いフィーリング」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017ポル・エスパルガロ KTMのRC16とヤマハのM1の違いを語る。
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田拓也「ずっとMotoGPでレースをしたいと思っていた」
★MotoGP2017フランスGP 予選5位マルケス「セットアップにもう少し時間が必要」
★MotoGP2017 ロッシ モトクロストレーニング中に胸部と腹部に軽い外傷を負う
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017イタリアGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選1位ペドロサ「今日の結果はチームに感謝」
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP 2017ドイツGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「責められるべきはアプリリア」
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★MotoGP2017 フランコ・モルビデッリ「まずはMoto2でチャンピオンシップ優勝することが目標」