★MotoGP2017オランダGP優勝 ロッシ「非常に重要な勝利だった」

今期初優勝となったロッシ選手。やはりシャーシが変わったことによるフィーリングの向上が大きな要因のようです。今回ビニャーレス選手が転倒したことで、チャンピオンシップの行方も再びわからなくなってきました。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「チャンピオンシップにとってもそうですけど、こうしてナンバーワンという気持ちになれたという意味で、今回の勝利は非常に重要なものでした。自分はレースで優勝した後の4時間、5時間のフィーリングを感じるためにバイクに乗っているんです。それに今回こうして1年間勝利がない状態の後で優勝出来ると本当に嬉しいですね。今日はペトルッチやその他の皆とともに素晴らしいレースが出来ました。今日は技術的な面でもいろいろな作業が進んだので嬉しく思っています。新しいシャーシであれば、ようやく自分が思うようにプッシュ出来るようになりました。今年は1つのトラックから別のトラックに移動するだけで大きく変わるという事が良くわかりました。来週ザクセンリンクで戦闘力を発揮出来るかどうかですね。」

「アッセンではこれで10勝目ですし、バルセロナで10位を獲得した後のレースでしたから。ここは自分のお気に入りのトラックですから、こうして10度目の優勝が出来て嬉しいですね。今日は優勝出来るかもと思って、徐々にリードが広がっていったところで雨が降り出しました。小さなミスをして何もかも失ってしまうのは容易な状態でした。ダニロとのバトルの後は少し状況が落ち着いてきて、最後は2周プッシュしたんですが、それで十分でした。今年はトラックごとに大きく物事が変わってしまうのがわかりましたから、ザクセンリンクでも良い形でレースをするのが大事ですね。」

(※ザルコとの接触に関して)「彼は悪いやつじゃないんですけど、他のバイクとの距離感がわからないんでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「少しプレッシャーを感じる」
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「徐々に良いベースに近づきつつある」
★MotoGP 2017ヘレスGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017フランスGP FP3結果
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017カタルーニャGP FP3結果
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017サンマリノGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017 スズキMotoGP いつになったらどん底に達するのか?
★MotoGP2017いよいよ開催が迫る日本GP その見どころは!?
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選11位ドヴィツィオーゾ「スタートが非常に重要」
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果
★MotoGP2017トーマス・ルティ 年内のMotoGPテストに参加出来ない恐れ
★プレスト試乗車キャラバン 開催日変更のお知らせ
★MotoGP2018 バレンティーノ・ロッシ モンツァラリーショーにおいて6度目の優勝を記録