★MotoGP2017オランダGP リンス「ペトルッチには申し訳ない」

復帰後初レースは非常に厳しいコンディションの中でのレースウィーク、レースとなったリンス選手。フラッグtoフラッグでリスクを冒したことによって、最終的には周回遅れでのゴールとなりました。ペトルッチ選手の進路妨害となった件についてはブルーフラッグが見えなかったと語っています。

Sponsored Link

「今回のレースは嬉しく思っています。ドライ、ウェット、フラッグtoフラッグという全ての状況を経験出来たというのは良かったですね。レースのスタートは良くなく、ペースを見つけるのに苦戦しました。ただ、その後に自信を持つことが出来、オーバーテイクをして順位を挽回出来ました。雨が降り出した時、バイクを交換するというリスクを冒しました。というのも既に快適に感じなくなっており、これからさらに雨が強まると思ったんです。ただ雨は強まらず、単純にタイムをロストする結果となりました。ただ、これは自分にとって新しい経験にもなったと思います。最終ラップに関しては申し訳なく思っています。ブルーフラッグが見えず、自分のポジションがペトルッチの走行を妨げる結果となりました。彼には謝罪を述べたいと思います。」

(Photo courtesy of Suzuki racing)

<Suzuki racingプレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★マイク・ウェッブはどのようにしてMotoGPのレースディレクターになったのか?
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「100%の力を出せれば優勝争い出来る」
★MotoGP2017 カピロッシ「ロレンソにはデスモセディチが求めるワイルドさが足りない」
★MotoGP LCRホンダ 2018年からMoto2のトップ選手を加えた2台体制を検討か?
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017オランダGP ペトルッチ「最終的な差は本当に小さかった」
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「土曜に備えて色々と試している」
★MotoGP2017 フランコ・モルビデッリ「まずはMoto2でチャンピオンシップ優勝することが目標」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「ブルノはフィジカル面で要求の多いトラック」
★MotoGP2017チェコGP バウティスタ「ブルノは難易度が高いサーキット。Ducatiには合っていると思う」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★MotoGP2017オーストリアGP Q2結果
★MotoGP2017イギリスGP クラッチロー「今日の結果はあくまで今日だけのもの」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネとの契約破棄はない」
★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「自分達ならやれると信じる事が重要」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「毎年日本に来るのは楽しみ」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ オーストラリアGPプレビュー
★Moto Americaを制したトニ・エリアス 「マルケスはロッシと良く似ている」