★MotoGP2017ドイツGP ロレンソ「再びポジティブなフィーリングを見つけることが重要」

オランダGPは15位となったロレンソ選手。今回のザクセンリンクでは、夏休み前最後のレースということもあり、良い形のレースにしおきたいところです。アッセンよりも前の好調さを取り戻す事が出来るでしょうか。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

「アッセンでのレースの後、ザクセンリンクに行くのが待ちきれません。ザクセンリンクでオランダGP以前に出来ていたのポジティブなレースをしたいと思います。ドイツの路面は新しくなっていますから良いグリップを発揮するはずです。これに関して嬉しく思っています。新しい路面でのタイヤの消耗がどの程度になるのかを見てみないといけません。ただ、自分にとって最も重要になるのはバイクに対してのポジティブなフィーリングを再び見つけ、競争力を再び発揮するということでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★NCTモーターサイクル DUCATI 848 EVO
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Team Estrella Galicia 0,0 Marc VDSホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★MotoGP2017カタールGP 決勝結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「再び表彰台を狙う」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017アルゼンチンGP アブラハム「明日のレースにおいて大きなアドバンテージ」
★MotoGP2017アメリカGP FP1-3総合結果
★MotoGP2017アメリカGP Q2結果
★MotoGP2017アメリカGP4位 クラッチロー「ヨハンを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田拓也「ずっとMotoGPでレースをしたいと思っていた」
★MotoGP2017ヘレスGP FP2結果
★MotoGP2017ヘレスGP 5位ドヴィツィオーゾ「ロレンソはヤマハ機のようにDucatiを操っていた」
★MotoGP2017フランスGP ヨハン・ザルコ「表彰台獲得が目標」
★MotoGP2017 イタリアGP(ムジェロ戦)から2016年型フロントタイヤを使用
★Triumph(トライアンフ)2019年からMoto2クラスにエンジンを供給
★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」
★MotoGP2017ヤマハ 不調の原因を把握しているロッシ、困惑するビニャーレス
★MotoGP2017ドイツGP 予選6位ロレンソ「このポジションには満足」
★MotoGP 2018年のAvintia Ducatiのシートは誰の手に渡るのか?