★MotoGP2017ドイツGP FP3結果

ドイツGPのFP3結果です。ドライコンディションのFP3でトップタイムを獲得したのはマルケス選手。2位にビニャーレス選手。この2人のみが20秒台を記録しています。3位は地元ドイツのフォルガー選手、4位アレイシ・エスパルガロ選手、5位クラッチロー選手、6位ロッシ選手、7位ロレンソ選手、8位ドヴィツィオーゾ選手、9位ペドロサ選手、10位バウティスタ選手というトップ10です。

Sponsored Link

好調が続いていたペトルッチ選手は11位、ザルコ選手17位となっており、主要選手が徐々に良いタイムを記録しています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★MotoGP2017ホンダ リヴィオ・スッポ「現状は落ち着いてパニックにならないことが重要」
★MotoGP2017 ケニー・ロバーツ・ジュニア 今週末のアメリカGPでMotoGP殿堂入り
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「徐々に良いベースに近づきつつある」
★MotoGP2017アメリカGP スズキのチャンピオン達がCOTAに集結
★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2018年のシートは未定
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「ウェットでこんなに良いフィーリングは久しぶり」
★MotoGP2017ヘレステスト 初日結果
★MotoGP2017 5/10時点でのポイントスタンディング
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント チームスズキECSTAR
★MotoGP2017ミシュラン イタリアGPプレビュー
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いに参加するにしても気分はリラックスしている」
★MotoGP2017チェコGP 3位ビニャーレス「良い週末でなかったことを考えると良い結果」
★MotoGP2017ブルノテスト イアンノーネ「バイクに対するフィーリングが大きく向上した」
★MotoGP2017イギリスGP 予選4位ビニャーレス「FP4で良い仕事が出来た」
★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017日本GP Q1結果
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「予想以上に競争力があって驚いた」