★MotoGP2017ドイツGP 予選4位クラッチロー「ホンダで上位3位を獲得したい」

4位ポジションを獲得したクラッチロー選手は、ミスが無ければフロントローは狙えていたかもしれません。明日のレースで有利なスタート位置であることには変わりませんので、本人が語るようにホンダで表彰台を独占出来るでしょうか。

Sponsored Link

予選4位 カル・クラッチロー

「最終セクターで少しミスをしてしまったのでフラストレーションが溜まっています。ただ、タイヤもボロボロで熱もかなりもっていたので、再びウェット路面に戻った時にしっかりとバイクを曲げられず、0.25秒は最終コーナーへ向けての出口で失いました。ただトップ4に戻ってこれて嬉しく思っていますし、明日のバトルでトップの選手達と戦うチャンスですね。」

「昨日の酷いコンディションで13位というのはあまり落ち込んでいません。それにQ1から走らないで済むように全力を尽くすと話していましたしね。明日はホンダで上位3位を獲得したいですね。ただ、ダニはここではまるでロケットのように速いですから、明日のレース前半でどんな事が出来るかです。他のホンダ勢と共にライバルから逃げて、自分達の仕事をするだけです。」

(Photo courtesy of michelin)

<LCRホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★ドルナCEOカルメロ・エスペレーター「スパ・フランコルシャンでのMotoGP開催は現時点では不可能」
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pull&Bear Aspar Team写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「再び表彰台を狙う」
★スポーツモデル「CBR400R」のカラーリングを変更し発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017 データから見るアルゼンチンGP
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「チャンピオンシップ争いに復活出来た」
★MotoGP2017ヘレスGP ザルコ「ヘレスで、バイクをどのようにコントロール出来るか楽しみ」
★MotoGP2017ヘレスGP Q1結果
★MotoGP2017ヘレスGP 予選23位 津田「レースの中で多くを学びたい」
★MotoGP2017Ducati ジジ・ダッリーニャ「今、最も良くないのは混乱してしまうこと」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「現時点で何かを犠牲にするのは構わない」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017 カタルーニャ・サーキットの最終セクションにMotoGPライダー達から厳しい評価
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017オランダGP ドヴィツィオーゾ「コンスタントに速く走ることを考えていた」
★MotoGP2017ドイツGP 予選6位ロレンソ「このポジションには満足」
★MotoGP 2017ドイツGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★ホンダ 原付二輪2017年度のイメージキャラクターに「ゴールデンボンバー」を起用