★MotoGP2017ドイツGP ウォームアップ結果

路面温度19℃、ドライセッションとなったドイツGPのウォームアップ結果です。トップタイムは地元の期待を一身に背負うフォルガー選手。2位ペドロサ選手、3位アレイシ・エスパルガロ選手、4位ビニャーレス選手、5位ドヴィツィオーゾ選手、6位クラッチロー選手、7位はなんとKTMのワイルドカードのカリオ選手、8位ロッシ選手、9位ポル・エスパルガロ選手、10位マルケス選手となりました。

Sponsored Link

Ducatiのロレンソ選手は23位ペース、予選2位のペトルッチ選手は22位タイムと、決勝に少し疑問が残るペースとなりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールGP FP1-3総合結果
★MotoGP2017カタールGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017カタールGP 決勝結果
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP アブラハム「明日のレースにおいて大きなアドバンテージ」
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「集中して最大限の力で走りたい」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選2位マルク・マルケス「新しいエンジンでコーナリングが改善している」
★MotoGP2017 マックス・ビアッジ「ロッシの最大の敵は時間」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「エンジンに狂ったように蹴飛ばされることはなくなった」
★Ducatiパオロ・チャバッティ「2018年も、3つのサテライトチームにバイクを供給することになるだろう」
★MotoGP2017フランスGP FP4結果
★MotoGP2017フランスGP 予選8位ポル・エスパルガロ「フロントの感触が非常に良い」
★MotoGP2017フランスGP 2位ザルコ「このままプッシュしていきたい」
★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP 2017カタルーニャGPのブレーキングをブレンボが徹底解説
★MotoGP2017カタルーニャGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦