★MotoGP2017ドイツGP 9位ザルコ「今日はジョナスのようなペースでの走行は無理だった」

今回は予選で19番グリッドからのスタートとなったザルコ選手。最終的には9位まで追い上げる走りを見せました。とは言え、ペースから考えてもフォルガー選手のように表彰台獲得は難しかったとしています。

Sponsored Link

ヨハン・ザルコ

「ジョナスの結果に関しては本当に嬉しく思っています。彼にとってもチームにとってもそうですし、自分達の間における良い競争にもなります。トップ5でレースをする、表彰台を獲得するチャンスを掴むには予選で良いグリッド位置を獲得することが不可欠です。土曜日は苦戦してしまい、19位からスタートするというのは新しい経験でした。この経験で、自分はレースの中で非常にコンスタントに走れるということがわかりました。」

「ですからしっかりと落ち着いているということは非常に重要になりますね。9位で完走出来たというのは素晴らしいと思います。カル、ペトルッチなどアッセンで素晴らしいレースをしていたライダー達の前ですから。チャンピオンシップにおいてはこうして9位を獲得出来たのは良かったですね。」

「ここではジョナスのように2列目からスタートしていたとしても、彼のようなペースでは走れなかったでしょう。自分は全て22秒台でしたけど、彼は21秒台を記録していました。同じようなペースだったビニャーレスやロッシのように4位か5位を獲得することは出来たかもしれません。ただ、ジョナスのように表彰台は無理だったでしょう。」

(Photo courtesy of Tech3 yamaha)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロッシ「昨日のような走りが出来なかった」
★マイク・ウェッブはどのようにしてMotoGPのレースディレクターになったのか?
★MotoGP2017カタールGP FP1結果
★MotoGP2017ヤマハ マッシモ・メレガリ インタビュー
★「YZF-Rオーナーズミーティング」を後援! YZF-Rシリーズ2017年最新モデルの展示を行います。
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「シート高が問題だったのかもしれない」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「今年は良いレースにしたい」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「ウェットでこんなに良いフィーリングは久しぶり」
★モビスターヤマハ「ロッシは明日からの練習走行に参加出来る」
★ヤマハ ビッグロゴの採用などカラーリング&グラフィックを変更 “エンデューロ”向けモデル4機種の2018年モデルを発売
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「新しいフェアリングは明らかに利点がある」
★MotoGP 2018年よりダッシュボードメッセージを使用することが決定
★MotoGP2017ドイツGP 10位クラッチロー「今シーズンで最もがっかりしたレース」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「チャンピオンシップ争いをしている未来を想像出来ない」
★MotoGP2017イギリスGP 3位ロッシ「優勝するには、リアタイヤの摩耗を改善する必要がある」
★MotoGP2017アラゴンGP予選2位 ロレンソ「Q2にダイレクトに進出しなくて良かった」
★MotoGP2017日本GP FP3結果
★MotoGP2017オーストラリアGP 6位イアンノーネ「未だに自分に疑問を持っている人間がいたら驚き」
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果