★Ducati ミサノGPに合わせてドゥカティ・ミュージアム&ファクトリーをオープン、特別な見学ツアーを開催

今年の9月、MotoGP世界選手権が、ミサノ・ワールド・サーキットに戻ってきます。この特別な機会を記念して、9月7日(木)~12日(火)までの期間、ドゥカティ・ミュージアムとファクトリーを、ファンの皆さまのためにオープンします。

平日(木曜日、金曜日、月曜日、火曜日)は、予約なしにファクトリーのガイド付きツアーに参加することが可能です。ツアーは、朝の9時から午後4時まで、定期的に実施されます。

Sponsored Link

ミュージアムは、朝の9時から夕方6時まで開館します。

サンマリノGPのチケットを持っている方は、ファクトリー・ツアーおよびミュージアムの入場券を割引料金で購入することができます。ご希望の方は、お支払の際に、チケットまたはチケットの領収書をご提示ください。

ファクトリーの駐輪場は、スペースが空いている限り、ドゥカティ製のバイクに限って駐車することができます。その際、無料のコーティング点検サービスも利用することができます。

割引料金に関する詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
http://www.ducati.com/ducati_museum/opening_hours_and_prices.do

ドゥカティのバイクがどのようにして生み出されているか、そしてドゥカティの従業員が毎日仕事に真剣に取り組んでいる様子を見る絶好のチャンスです。この機会をお見逃しなく!

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★USヨシムラから2017年型CBR1000RR用エキゾーストが登場
★Ducati916を被った1299スーパーレッジェーラ
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「何か大きな変更が必要」
★MotoGP2017カタールGP2位 ドヴィツィオーゾ「最後の5周はタイヤが終わっていた」
★アロー(Arrow) 2017年型GSX-R1000/R1000R用のエキゾーストシステムを発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「レースが非常に楽しみ」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「天候次第では10位以上を狙える」
★CBR250R Frブレーキディスクボルト再使用禁止徹底のお願い
★プレストコーポレーション XT1200ZE フルパニアセット購入支援キャンペーン
★SAIGOサーキットライディングスクール/SAIGOライディングスクール 開催のお知らせ
★ヤマハ トップエンドモデル「YZ450F」は新スペックエンジン、新設計フレームで大幅に進化 モトクロス競技用YZシリーズ6機種の2018年モデルを発売
★Ducati 7月7日にラグナ・セカでパニガーレRのファイナルエディションを発表?
★MotoGP2017 Avintia Ducatiロリス・バズ 腕上がりの手術成功
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチが解説するMotoGPマシンのサムブレーキ
★BMW R1200GSのリコール対象台数は世界で150,000台以上のおそれ
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「ブルノはカレンダー上で最も美しく最も難しいサーキット」
★「トニー・ボウ」トライアル世界選手権で11連覇を達成
★「あなたがもう一度聞きたいエンジン音」投票で選ばれた懐かしのレーサーレプリカ(250cc)2台の動画を公開!!
★バイク王 バイクライフ研究所『リセール・プライス』ランキングを発表『ホンダ・CBR250RR』が首位獲得!
★ホンダ 安全運転教育用「Hondaライディングシミュレーター」をフルモデルチェンジして発売