★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2017年のカラーリングを発表

今年のAvintiaレーシングのカラーリングが発表されました。サイドカウルの新たなスポンサーは「Reale Seguros」という保険会社のようです。しかしなぜヘリで。。

AvintiaレーシングのDucatiは、ヘリで吊られてアンドラ山にある車とバイクのアイスレースが行われるサーキットに登場した。バルベラとバズがライディングするこのバイクのサイドカウルには、新しいスポンサーのホワイトが入る。

Sponsored Link


今年はエクトル・バルベラがGP16を操る。彼は昨年に怪我をしたイアンノーネに変わり、GP16を既に2度ライディングしている。ロリス・バズはGP15を操る形となるが、バルベラは数日前に練習中の怪我で鎖骨を骨折したことにより、バズのみが金曜からのカタールテストに参加することとなる。




この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link