★バイク用アパレルブランド 「SCOYCO (スコイコ)」日本上陸

高品質ながら低価格で日本のオンロード・オフロード市場への切り込み狙う

オートバイ販売の株式会社はとや(本社:埼玉県川口市、石鍋 卓社長)はこのほど、オートバイギアのブランド「SCOYCO」社と総代理契約を締結、「SCOYCO」(スコイコ)ブランドを日本国内市場で販売展開していくことを発表しました。

SCOYCO社は、オートバイギアのOEM/ODMで豊富な実績を持つ企業で、タイ、トルコ、イスラエル、インドなどで高いシェアを誇るほか、アジア、欧米など世界各国に輸出しています。また、モトクロス世界選手権やダカールラリー参戦チームにウェアの提供も行っています。

Sponsored Link

世界的なメーカーの製造元として厳しい基準をクリアし、信頼性の高い、かつ洗練されたデザインの製品を提供してきた同社が、自社ブランドとして2003年に立ち上げたのが「SCOYCO」です。ジャケット、パンツ、ベスト、グローブ、モトクロス用ジャージ、プロテクター、ゴーグル、ブーツ、シューズ、バッグ、アクセサリなど、約120におよぶラインナップはすべて、デザイン、設計・開発から製造までを一貫して自社で行っています。商品はいずれも、オートバイに乗ったときの快適性や機能性を追求しながら、カジュアルで洗練されたデザインを採用していることが特長となっています。例えば、シューズなどは、ライディングシューズとしての機能性と品質を満たしながら、カジュアルなデザインを採用、従来のメーカーのものとは一線を画しています。

当社では、一流メーカーと同等の品質で機能性に優れた商品が低価格で提供できるSCOYCOブランドを日本の市場に紹介することで、入門者からベテランまで、オンロードからオフロードまでのオートバイファンの需要を大幅に拡大できると期待しています。また、当社ではオリジナルのSCOYCOキャラクター「颯馬(そうま)」と「陽莉(ひまり)」を日本向けに制作・起用し、幅広いターゲットにアピールしていく考えです。

■SCOYCO社プロフィール
本社を中国・広州に置く1998年創業のオートバイ用品の開発・製造会社。自社で設計・開発チームを持ち、オンロード、オフロードを問わない幅広いラインナップはすべて自社設計・開発。OEM/ODMで豊富な経験と実績を持ち、ヨーロッパをはじめ全世界のマーケットに商品を提供している。
URL : http://www.scoyco.com/

■はとやプロフィール
1915年創業。新車・中古車・部用品の販売を行うバイクショップ。認証工場を併設し、国内メーカーと輸入車の正規代理店としてメンテナンス、 パーツの提供も行う。埼玉県内に7店舗、パーツ通販部、海外事業部を持つ。
URL : http://hatoya.jp/

<株式会社はとや プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link