★WSBK王者カール・フォガティ DirtQuakeで転倒し肋骨などを骨折

イングランドはノーフォークで行われたDirtQuakeに参加していたカール・フォガティは、レースの中で転倒し大怪我を負いました。かなりの怪我のわりには本人は至って元気そうで何よりです。

Sponsored Link

ワールドスーパーバイクで複数回チャンピオンを獲得したカール・フォガティは、ノーフォークで行われたDirtQuakeで激しく転倒。緊急手術の為に昨夜病院へと搬送された。4度のワールドスーパーバイクチャンピオンは、2日間に渡って開催されたダートイベントであるDirtQuakeで肋骨を2本骨折、肺気胸、肩の骨折を負った。彼は病院のベッドで妻のミカエラに誤り、二度とレースをしないことを誓ったという。

フォガティは転倒するまで素晴らしい成績で、6ヒート中5勝、少なくとも3つのファイナルで優勝するものと思われていた。転倒はコースのターン2で112 km/hほどで彼がハイサイドした事によるもの。この時フォガティは同じくトライアンフのライダーであり、マン島TTのスターであるギャリー・ジョンソンを追っていた。トラック上で救急治療を受けた後、彼は日曜に集まった観衆に向けてサムズアップで応える元気があった。

カール・フォガティ

「最高の形だったんだけど、そこで軽く転倒してしまったんだ。2本の肋骨、肺気胸、肩甲骨の骨折はどれもたいしたことはないよ。このレースの面白さ、狂気などの模様は、水曜日にITV4で観ることが出来る。怪我の回復に関するメッセージを沢山ありがとう。ただ、今妻はカンカンなんだけどね。。もう2度とレースはしないと約束したんだ。」

彼の約束が守られるかどうかは定かではないが、彼が出来る限り早く回復することを祈ろう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★KTM 2ストロークインジェクションエンジンを開発。2018年モデルとして市販へ
★カワサキ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要
★スーパーバイク世界選手権2017 イモラ戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★ニッキー・ヘイデンの事故発生時の現場映像を地元警察が入手
★ロジャー・リー・ヘイデン「兄さん、また一緒に走る時まで。。愛をこめて」
★モータースポーツへの情熱を感じさせるイタリア時計 スピーロ(SPILLO)が日本初上陸
★スーパーバイク世界選手権2017 ドニントンパーク戦のブレーキングをブレンボが徹底解説
★Liquid Asset Partners EBRの資産整理に伴う精算セールのお知らせ
★さいたま市・本田技研工業・ヤマハ発動機による原付一種クラス電動二輪車(EVバイク)の実証実験開始について
★Triumph(トライアンフ) ロアーズ オリジナル・ポストカードプレゼント
★Triumph(トライアンフ)トライアンフとバジャージがパートナーシップを結びました。
★BMWモトラッド 日本初: BMWグループが二輪車にETCを全車標準装備
★トライアンフ広島 最新デザイン店舗を移転リニューアル・オープン
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 『第21回 カフェカブミーティング in 青山』
★第45回東京モーターショー2017 ヤマハ発動機の主な出展モデルについて
★ホンダ 「小川友幸」が全日本トライアル選手権で5年連続チャンピオンを獲得
★HRC テクニカルスポンサー新電元工業株式会社コーポレートブランドロゴ変更のお知らせ
★ドゥカティ・パニガーレV4が、EICMA 2017来場者による人気投票で「世界で最も美しいバイク」アワードを受賞
★ヤマハ発動機 オートカラーアウォード2017 ヤマハ発動機が二輪車初のグランプリを受賞
★カワサキ コンセプトモデル「J Concept」を発表