★WSBK王者カール・フォガティ DirtQuakeで転倒し肋骨などを骨折

イングランドはノーフォークで行われたDirtQuakeに参加していたカール・フォガティは、レースの中で転倒し大怪我を負いました。かなりの怪我のわりには本人は至って元気そうで何よりです。

Sponsored Link

ワールドスーパーバイクで複数回チャンピオンを獲得したカール・フォガティは、ノーフォークで行われたDirtQuakeで激しく転倒。緊急手術の為に昨夜病院へと搬送された。4度のワールドスーパーバイクチャンピオンは、2日間に渡って開催されたダートイベントであるDirtQuakeで肋骨を2本骨折、肺気胸、肩の骨折を負った。彼は病院のベッドで妻のミカエラに誤り、二度とレースをしないことを誓ったという。

フォガティは転倒するまで素晴らしい成績で、6ヒート中5勝、少なくとも3つのファイナルで優勝するものと思われていた。転倒はコースのターン2で112 km/hほどで彼がハイサイドした事によるもの。この時フォガティは同じくトライアンフのライダーであり、マン島TTのスターであるギャリー・ジョンソンを追っていた。トラック上で救急治療を受けた後、彼は日曜に集まった観衆に向けてサムズアップで応える元気があった。

カール・フォガティ

「最高の形だったんだけど、そこで軽く転倒してしまったんだ。2本の肋骨、肺気胸、肩甲骨の骨折はどれもたいしたことはないよ。このレースの面白さ、狂気などの模様は、水曜日にITV4で観ることが出来る。怪我の回復に関するメッセージを沢山ありがとう。ただ、今妻はカンカンなんだけどね。。もう2度とレースはしないと約束したんだ。」

彼の約束が守られるかどうかは定かではないが、彼が出来る限り早く回復することを祈ろう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★マン島TT2017 霧の発生によりオープニングセッションがキャンセルに
★ベトナムの首都ハノイで、2030年までにバイク、スクーターの乗車が禁止
★イタリアのベネトンファミリー 身売り中のDucatiに12億ドルの値をつける
★KTMによる通常のABSとコーナリングABSの解説ビデオ
★第41回出光イーハトーブトライアル大会開催~大自然と調和したトライアルバイクの魅力を味わう大会~
★BMWモトラッド 日本初: BMWグループが二輪車にETCを全車標準装備
★経営状態悪化が囁かれるBimota 現状に関する声明を発表
★Triumph(トライアンフ)からボンネビル スピードマスターが登場
★ヤマハ 2017年度グッドデザイン賞に6点が選出 スポーツコミューター「TMAX530」グッドデザイン・ベスト100受賞
★スズキ 四輪車、二輪車、船外機が2017年度グッドデザイン賞を受賞
★バイク用品販売老舗のナップスAmazonでの「オートバイ車検」の販売を開始~ 全国19店舗 オートバイ車検はお近くのナップスで!~
★帰ってきたSkully 夏にも新モデルの「Fenix AR」のデリバリーを開始か?
★BMWモトラッド 2017年の販売台数は2016年を僅かに下回る13,546台
★スズキ 北米市場でGSX-R1000のドライブトレインに関するリコールを発表
★No.1バイクツーリング向け道路情報地図 ツーリングマップル 2018年版発売
★Termignoni(テルミニョーニ) パニガーレV4専用のエキゾースト「4uscite」を発表
★カワサキ モーターサイクルショー出展概要のご案内
★Ducati Japan 大阪・東京モーターサイクルショー2018出展概要
★第45回東京モーターサイクルショー D.I.D、TANAXブース