★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定

サーキットによってその路面の再舗装にかける熱意はだいぶ異なるようで、再舗装をしなければレース開催はないと最後通牒を出されたバルセロナと対象的に、同じスペインのヘレスはこの夏に再舗装を行ない、8月には施工が完了するとのこと。

Sponsored Link

バルセロナが2018年にMotoGPを開催する場合にはトラックの再舗装が必要だとお伝えしたばかりだが、ヘレス・サーキットのウェブサイトは、このアンダルシア地方のサーキットが再舗装をすることをアナウンスしている。

この再舗装に関しては既に契約において計画されていたもので、夏の間に施工が行われ8月に完了する。835,000ユーロがこのプロジェクトに投資されており、このトラック全体が再舗装される。これにピットレーン、ランオフエリアの改修も含まれ、アンヘル・ニエトコーナーの中にあるメタルバリアも新しく交換される。

新しい路面となったサーキットでの最初のセッションは9月に行われるCEVで、10月にはスーパーバイクがスペイン戦で使用する。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017アメリカGP10位 ミラー「ホルヘがミスをすることを願っていた」
★MotoGP2017ヘレステスト 初日結果
★MotoGP2017フランスGP ダニ・ペドロサ「一番重要なのはコンスタントさ」
★MotoGP2017フランスGP 3位ペドロサ「昨日を考えると素晴らしい結果」
★MotoGP2017フランス 6位ロレンソ「スターティンググリッドを考えるとポジティブなレース」
★MotoGP2017イタリアGP ニッキー・ヘイデン選手のチャンピオンシップ優勝マシン「RC211V」などを特別展示
★MotoGP2017カタルーニャGP ギュントーリ「バイク、タイヤについての理解が深まっている」
★モビスターヤマハ 今シーズン4日目となるプライベートテストをアラゴンで開催
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選13位ロッシ「5周だけ速く走るか、ずっと遅いペースで走るか」
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」
★MotoGP2017アプリリア 2019年のサテライトチーム投入は可能
★MotoGP2017オランダGP FP1結果
★MotoGP2017ドイツGP ドヴィツィオーゾ「フロントのグリップ不足に苦戦」
★MotoGP2017チェコGP FP4結果
★MotoGP2017イギリスGP サム・ロウズ「現在、Moto2での選択肢は3つある」
★MotoGP2017ロッシ 右足をエンデューロトレーニング中に骨折。複数ラウンド欠場の恐れ
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」
★MotoGP2017日本GP ペドロサ「日本でのレースは本当に楽しみ」
★MotoGP2017日本GP 5位リンス「今シーズンで最高の週末だった」