★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定

サーキットによってその路面の再舗装にかける熱意はだいぶ異なるようで、再舗装をしなければレース開催はないと最後通牒を出されたバルセロナと対象的に、同じスペインのヘレスはこの夏に再舗装を行ない、8月には施工が完了するとのこと。

Sponsored Link

バルセロナが2018年にMotoGPを開催する場合にはトラックの再舗装が必要だとお伝えしたばかりだが、ヘレス・サーキットのウェブサイトは、このアンダルシア地方のサーキットが再舗装をすることをアナウンスしている。

この再舗装に関しては既に契約において計画されていたもので、夏の間に施工が行われ8月に完了する。835,000ユーロがこのプロジェクトに投資されており、このトラック全体が再舗装される。これにピットレーン、ランオフエリアの改修も含まれ、アンヘル・ニエトコーナーの中にあるメタルバリアも新しく交換される。

新しい路面となったサーキットでの最初のセッションは9月に行われるCEVで、10月にはスーパーバイクがスペイン戦で使用する。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017カタールGP 土曜セッションは全キャンセル グリッドは総合タイム順
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ザルコがここまで速いとは思っていなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「足の痛みがなければ。。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「ポジティブな点に集中したい」
★MotoGP2017アメリカGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今まで同様の速さを発揮出来る自信がある」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「外部の意見は関係ない。自分が自分のゴールに集中している事が重要」
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017フランスGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「ロッシの後を継ぐのはライダーの夢」
★MotoGP2017オランダGP2位 ペトルッチ「今回は優勝が目前だった」
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「天候が読めないのでトップ10に入れたのは良かった」
★MotoGP2017チェコGP 優勝マルケス「このチャンピオンシップは長い戦いになる」
★MotoGPジャック・ミラー 2018年はPramac Ducatiから参戦
★MotoGP2017 フォルガー「ロッシの後を継ぐのは自分かザルコ」
★MotoGP2017アラゴンGP ザルコ「トップ5、表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017日本GP 3位ペトルッチ「常に問題なのはドヴィとマルクの2人」