★BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017開催報告

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、富士スピードウェイにて、BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017を7月15日(土)に開催した。来場者数は約5,300名に上り、様々なプログラムを通してBMWの世界観を体験した。

7月15日(土) 富士スピードウェイにて開催
約5,300人の来場者が、BMWの世界を体感
BMW Team Studieによるパフォーマンスやデモンストレーションなどを実施


ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、富士スピードウェイにて、BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017を7月15日(土)に開催した。来場者数は約5,300名に上り、様々なプログラムを通してBMWの世界観を体験した。

Sponsored Link

BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017では、BMWの多彩なモデルとBMW Motorradのモーターサイクルが一挙に集結し、普段味わうことができないサーキットでの試乗やトークショーなど、数多くのプログラムが実施された。また、BMWカー・アクセサリー、ライフスタイル・コレクション、BMW純正のカーケア製品など幅広い商品の展示販売も行われた。さらにフード・コートには料理家として活躍しているベリッシモ・フランチェスコ氏のフードワゴンも出店されるなど、大いに賑わいをみせた。

M SPECIAL EXHIBITION.では、BMW AG(BMWドイツ本社)公認クラブであるBMW Club Japanの全面協力により、歴代Mシリーズの名車が展示された。さらにM CORSO PARADE RUN.では、Mシリーズのオーナーたちが、富士スピードウェイのコース上をパレードし、参加車両53台で「BMW」という文字を完成させ、オープニングを飾った。

また、コース上ではBMW Team Studieのヨルグ・ミューラー選手と酒井大作選手によるパフォーマンスショーが行われた。2017年SUPER GT選手権に参戦中のレーシングカー「Studie BMW M6 GT3」の展示や、メカニックによるタイヤ交換のデモンストレーションが披露されるなど来場者を魅了した。

子供向けプログラムも多数用意され、水鉄砲を使って洗車をするスピードを競うWATER GUN CAR WASH CHALLENGE.や、1分間に自力で車をどれだけ動かせるかにチャレンジするBMW POWER CHALLENGE.など、大人だけでなく、子供や家族連れにも好評を得た。



<BMWモトラッド プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★岡山キャンピングカーレンタルセンター(岡山CRC)が 「ランバイクレースイベント」でレンタル車両を展示!
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★ヤマハ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★アンドレア・イアンノーネ タイのバンコクモーターショーを訪問
★最新デザインの世界戦略フラッグシップストアー、トライアンフ東京が5月1日(月)にオープン!
★アプリリア 【展示・試乗会のご案内】
★トミー・ヘイデン「ニッキーは私たち家族の誇り」
★ロジャー・リー・ヘイデン「兄さん、また一緒に走る時まで。。愛をこめて」
★無限 マン島TTゼロチャレンジクラスでマクギネスの代役にブルース・アンスティを起用
★マン島TT2017 月曜の予選セッションも悪天候によりキャンセル
★ヤマハ発動機の大ファン日本画家が描いた「MT-07」「MT-09」を企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」にて展示開始
★ブレーキディスクの温度が1,000度以上に達するF1、ブレーキの動作回数が4,000回を超えるル・マン
★ホンダ 125ccスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し発売
★「E-KIZUNA Project 協定」に基づくヤマハ発動機・さいたま市の連携について
★ヤマハ発動機 ~夏休み親子体験イベントのご案内~ヤマハコミュニケーションプラザ
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★ハイブリッドバイク glafit®が1億718万円の資金調達に成功
★BMW S1000RR 2018年モデルとして今年のミラノショーで登場か?
★ヤマハ バイク生産終了モデルのご案内