★ホンダ・レーシング ガイ・マーティンのアルスターGP欠場を発表

アルスターグランプリの参加が予定されていたホンダのガイ・マーティン選手ですが、どうやら今回は出場しないようです。マン島TTでの転倒の後のレースということもありますが、体調的なものなのかマシンの事情によるものなのか詳細は不明です。

Sponsored Link

TVパーソナリティでありTTの伝説のライダーでもあるガイ・マーティンはアルスターグランプリに出場することで公道レースへと復帰すると考えられていたが、オーガナイザーによると、ホンダ側からマーティンの出走はないという報告があったとのこと。マーティンは2017年のマン島TTのスーパーバイククラスで転倒。この時マーティンは「box full of neutral(ニュートラルしか出ない状態)」であったと語っている。

運営側からの発表

「数週間行方を見守っていましたが、ガイ・マーティンは来月のアルスターグランプリには出場しないことが決定しました。マーティンが2年ぶりにホンダ・レーシングチームから今回のレースに参加することが望まれていましたが、チームボスによるとマーティンはレースには参加しないということです。」

クラーク・オブ・ザ・コース ノエル・ジョンソン

「ホンダによる、マーティンが来月のアルスターグランプリに参加しないという発表は純粋に残念です。しかしチームが今期タフなシーズンを経験していることを考えると不思議ではないでしょう。ガイは明らかに優勝候補の1人でした。それに彼もこのサーキットが好きでしたし、国際的にも彼が最も成功を収めたサーキットでありました。今回の決定がチーム、そしてガイにとっても簡単なものではなかったことは確かでしょう。彼の今後がどうなるとしても、素晴らしい成功を祈っています。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ヘレスGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★アプリリア 【展示・試乗会のご案内】
★ホンダ・レーシング マクギネスの怪我を受けて今年のノースウェスト200から辞退
★MotoGP2017フランスGP 予選4位クラッチロー「ヤマハのような戦闘力を発揮するのは難しい」
★トミー・ヘイデン「ニッキーは私たち家族の誇り」
★日東精工「食べられるねじ」プレゼント!~6月1日「ねじの日」記念企画~
★MotoGP2017イタリアGP ニッキー・ヘイデン選手のチャンピオンシップ優勝マシン「RC211V」などを特別展示
★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★KTM 2017パイクスピークで KTMを駆るフィルモアが レコードタイムを記録し 最高峰クラスで勝利
★「プロト バイクユーザーレポート 2017」結果まとまる
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー 第6頚椎を骨折したまま5位を獲得
★ホンダ ウエルカムプラザ青山 モンキー発売50周年記念 スペシャル・トークショー
★スズキ 今シーズン限りでモトクロス世界選手権、 全日本モトクロス選手権から撤退
★MotoGP2017マレーシアGP 予選1位ペドロサ「明日もドライコンディションでのレースを期待」
★MotoGP2017バレンシアGP ペドロサ「気温が低い中の走行も向上したい」
★ヤマハ発動機 東京モーターショー出展モデルを展示 ~ヤマハコミュニケーションプラザ~
★MotoGP2018ヘレステスト モルビデッリ「セパンでバイクのパワーを思い切り使いたい」
★Honda Motorsports Thanks Fair 2017 開催決定!