★MotoGP2017 カル・クラッチロー「全てのコーナリングでマルクは他のホンダライダーよりも優れている」

クラッチロー選手は何度か自分とマルケス選手のスタイルが似ているという話をしていますが、マルケス選手のその驚くべき才能については、手放しで賞賛しているようです。

Sponsored Link

カル・クラッチローは同じくHRCと契約しており、MotoGPチャンピオンシップをリードするマルク・マルケスの才能について、一緒に走る度にそのコーナリングテクニックに驚かされるという。同じくブレーキングのスペシャリストであるマルケスは常にフロントエンドに対する要求が多く、通常最もハードなタイヤをフロントに履くことから、クラッチローのスタイルもマルケスのスタイルに似ているとされる。

マルケス自身も「自分とカルはコーナーエントリー、ブレーキにかける圧力という意味おいては極めて似たスタイルです。」とイタリアGPのモントメロで開催されたテストで語っていた。アッセンでクラッチローは、もしマルケス以外のホンダライダーであるダニ・ペドロサ、ジャック・ミラー、ティト・ラバトがマルケスのようなコーアンリングをしようとしても、最高するのはレースウィークの中で1回だろうと語る。

カル・クラッチロー

「全てのコーナリングにおいて、彼は他のホンダライダーよりも優れています。彼がどんな乗り方をしているかなんて想像もつきません。自分のスタイルがある部分で彼により近いのは事実ですが、彼のリーンアングル、いかにコーナーに進入しているか、いかにフロントタイヤの限界で走っているか、いかに立ち上がりでスライドしているかなどは驚くほどです。そして彼はそれでバイクから振り落とされていないんですから。正直、毎週のレースで、毎回のテストで彼がコーナーでやっていることを、自分やダニ、ジャック、ティトがやろうとしても、レースウィーク全体で1回出来ればどうかというところでしょう。これを彼は全てのコーナーでやっているんです。これが彼の乗り方で、本当に特別なんです。」

「皆が口を揃えてバイクの乗り方が狂ってる、最も才能があると言うのはマルクとケーシーです。そして、このバイクを乗りこなせたのも2人だけなんです。ただ、これも自分の仕事の1つなんでしょう。乗りやすいバイクを作るってことがね。数年経って若いライダー達がこのバイクに乗った時に、適合しやすいと思えれば良いですね。今の若いライダー達は頑張っていますが、今現在で毎週末戦闘力があるのはマルクだけですよ。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 データから見るカタールテスト3日目
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ザルコがここまで速いとは思っていなかった」
★ホンダ 新型アドベンチャーモデル「X-ADV」を発売
★MotoGP2017アメリカGP マーヴェリックの速さの秘密は何か?
★MotoGPはバレエなのか、それともバトルなのか?
★MotoGP2017ヘレスGP 決勝結果
★ニッキー・ヘイデン選手回復祈願 スペシャルギャラリー
★MotoGP2017フランスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017ヤマハ 不調の原因を把握しているロッシ、困惑するビニャーレス
★MotoGP2017ドイツGP 優勝マルケス「今日の勝利をニッキーに捧げる」
★MotoGP2017 リヴィオ・スッポ「必要なのは正しいセットアップ」
★MotoGP2017チェコGP FP2結果
★MotoGP2017チェコGP Q1結果
★MotoGP2017ミシュラン チェコGP決勝レースリリース
★MotoGP2017オーストリアGP マルケス「レッドブル・リンクでは加速性、ウイリーの減少が重要」
★MotoGP2017イギリスGP 予選4位ビニャーレス「FP4で良い仕事が出来た」
★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」
★MotoGP2017ミシュラン サンマリノGP決勝レースリリース