★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 夜間フリー走行結果

本日行われた鈴鹿8耐の夜間フリー走行の結果です。トップタイムを記録したのはKawasaki Team Greenで、タイムは2’07.703でした。明日は決勝出場チームによるフリー走行に加えて、予選総合トップ10チームによるトップ10トライアルが行われます。

夜間フリー走行結果

1 位 EWC Kawasaki Team Green 2’07.703
2 位 EWC MuSASHi RT HARC-PRO. Honda 2’08.133
3 位 EWC YAMAHA FACTORY RACING TEAM 2’08.505
4 位 EWC F.C.C.TSR HONDA 2’08.878
5 位 EWC YOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACING 2’08.883
6 位 EWC Honda Suzuka RacingTeam 2’09.395
7 位 EWC YART-YAMAHA 2’09.474
8 位 EWC Team KAGAYAMA 2’09.580
9 位 EWC Honda Dream Racing 2’09.883
10 位 EWC Satu HATI. Honda Team Asia 2’09.944
11 位 EWC GMT94 YAMAHA 2’10.366
12 位 EWC S-PULSE DREAM RACING 2’10.470
13 位 EWC MORIWAKI MOTUL RACING 2’10.601
14 位 EWC Mistresa with ATJ Racing 2’10.948
15 位 EWC au&Teluru・Kohara RT 2’11.090
16 位 EWC EKO IVRacing BMW CSEU 2’11.141
17 位 EWC BMW Motorrad39 2’11.267
18 位 EWC EVA RT WEBIKE TRICKSTAR 2’11.273
19 位 EWC MotoMapSUPPLY FutureAccess 2’11.283
20 位 EWC teamJP,DFR&GT&&T&T 2’11.605

Ewc , 8h, Suzuka, 2017 , Nuit ,

明日の詳細スケジュールは公式サイトよりご確認ください。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★YARTヤマハオフィシャルEWCチーム ル・マン24時間耐久予選1でポールポジションを獲得
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム ル・マン24時間耐久は6番手スタート
★ル・マン24時間耐久 スタートから16時間後の順位
★ル・マン24時間耐久 スタートから17時間後の順位
★ル・マン24時間耐久 スタートから21時間後の順位
★世界耐久選手権(EWC) ル・マン24時間耐久レース写真ギャラリー
★オッシャースレーベン8時間耐久 練習走行結果
★オッシャースレーベン8時間耐久レースがスタート
★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から3時間での順位
★スロバキアリング8時間耐久レース 開始から6時間での順位
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト トップタイムは9年ぶりに参戦のモリワキ
★スズキ・エンデュランス・チーム 濱原 颯道選手を3人目の選手として起用
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 特別スポーツ走行1回目結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 レースクイーンギャラリー
★鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームが3連勝、GMT94ヤマハが世界耐久選手権においてチャンピオンシップ優勝
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 レオン・ハスラム「表彰台に立つのはいつだって最高の気分」
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ランディ・ド・プニエ「8耐でホンダに乗ることが出来たのは本当に誇らしい」
★鈴鹿8耐2017 各メーカーのレースレポート
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久予選 チームSRCカワサキがポールポジションを獲得 
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 現チャンピオンGMT94ヤマハが完全優勝