★MotoGP2017 アンドレア・イアンノーネ「ほとんどのレースで自分のほうがビニャーレスのタイムより速い」

シーズンもいよいよ開幕ですが、スズキのイアンノーネ選手は苦戦の結果は自分だけのせいではないとします。こういうもの言いをしていると、またスズキファンからは叩かれそうな気がしますが。。

Sponsored Link

Ecstar Suzukiのアンドレア・イアンノーネはマーべリック・ビニャーレスと自身のライディングスタイルを比較して彼らの差はコーナーエントリーだけであるとし、実際のラップタイムは自分のほうが速いと語る。イアンノーネはビニャーレスが苦戦していなかったフロント周りに苦戦をしているが、このフロント周りの問題を解決しようと全力を尽くしていると言う。

アンドレア・イアンノーネ

「スズキを信じています。こうして異なるブランドで走るというのは、自分にとって大きなモチベーションです。非常に大きな挑戦ですし、全く違う結果を期待していましたから非常に難しい状況です。あるエリアで改善が進んでいないのですが、集中してステップ・バイ・ステップで改善が出来ているところです。昨年のデータを見ていると、ビニャーレスとは大きく変わらないんです。違うのはコーナーエントリーの最期の部分だけですね。彼のほうがもう少しバイクが直立に近い状態なんです。」

「マーベリックはフロント周りに苦戦していなかったので、彼のように調整しようとしているんです。それにほとんどのレースでラップタイムを見ると自分のほうが速いんですが、ラップタイムが速いにも関わらず10位だとかになってしまうんです。彼の場合は2位とか1位でした。毎回100%で走っているんですが、この結果は自分のせいだけではないと思いますよ。」
(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link