★MotoGP2017チェコGP カレル・アブラハム「非常にタフで忙しい週末になる」

今年はMotoGPクラスに復帰し、ホームレース、そして家族が所有するサーキットで最高峰クラスを再び走ることになるアブラハム選手。レースウィークのプレッシャーに加えて、地元メディアの注目も大変なものだと思いますが、彼がどのようなレースをするのか大きな注目が集まっていると言えます。

Sponsored Link

カレル・アブラハム

「トラックに戻るのが本当に楽しみです。特に今回は自分のホームレースですからね。これが夏休み明けの初めてのレースでもあります。夏休みは非常に良かったんですが、長くもありました。欧州をバイクで走っていたんですが、同時に後半戦に備えてトレーニングも行っていました。ブルノでのレースは本当に楽しみですね。レイアウトは自分のライディングスタイルに非常に合うんですが、同時にプレス、ファン、友人、家族からのプレッシャーだとか非常に難しいサーキットでもあって、非常にタフで忙しい週末になるでしょう。出来る限り他のレースと同じような形でレースに接したいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<team asparプレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 イアンノーネ「新品タイヤで問題が出る」
★ドルナ 2019年から電動バイクチャンピオンシップを検討
★MotoGP2017 KTM ヘレス戦で新型エンジンを投入
★MotoGP2017 困難を極めるロレンソとDucatiの変革
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「ここで新しいフロントタイヤを試すのは面白いだろう」
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017ヘレスGP ザルコ「ヘレスで、バイクをどのようにコントロール出来るか楽しみ」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「ヘレスをランキング1位で迎えられるとは思わなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選6位ザルコ「6位はレースに向けて完璧な位置」
★MotoGP2017 マックス・ビアッジ「ロッシの最大の敵は時間」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017イタリアGP 予選2位ロッシ「明日はタフなレースになる」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「ロッシの後を継ぐのはライダーの夢」
★MotoGP2017 前半9戦のグリッドガール写真ギャラリー
★MotoGP2017ヘレスサーキット 再舗装を8月までに完了の予定
★MotoGP 2019年から電動バイクシリーズを本格的に検討
★MotoGP2017チェコGP イアンノーネ「後半戦は前半戦よりも良い結果を残す必要がある」
★MotoGP2017 ブルノテスト結果
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「新型フェアリングを使用すると0.5秒は速く走れる」