★MotoGP2017チェコGP バウティスタ「ブルノは難易度が高いサーキット。Ducatiには合っていると思う」

SNSなどを見る限り、夏休み中にしっかりと充電出来た様子のバウティスタ選手は、前回のドイツGPでは6位を獲得。今年は非常に良い形でレースが出来ています。後半戦も良い走りが出来るでしょうか。

Sponsored Link

アルバロ・バウティスタ

「かなリ長い夏休みの後にチェコ共和国でのレースが本当に待ち遠しいですね。ドイツでのレースはもう1ヶ月も前です。ドイツでは良いレースの後に夏休みを気持ちよく迎えることが出来ました。ドイツのレースは数多くのオーバーテイクもあって非常に楽しいレースとなりました。これから向かうブルノは非常にコース幅の広いサーキットです。向き替えが多く、明確にポイントを意識して走行する必要があるので簡単なトラックではありません。非常に難易度が高くムジェロに似たサーキットと言えます。ですからDucatiには合っていると思います。ハードブレーキングポイントと加速ゾーンもあり、ここでは馬力が鍵となるでしょうから、このバイクには有利となるでしょう。金曜からハードに作業をして夏休みで鈍っている部分を吹き飛ばす必要があります。出来る限り速く最高のポテンシャルを発揮出来るようにしたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<team asparプレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link