★中本修平氏 ドルナでタレントプロモーション部門のマネジメンを担当

HRCで副社長を務めた中本さんがドルナ入りすることになりました。タレントプロモーション部門において若き才能の発掘などに手腕を振るうことになります。これは日本人にとってもホンダファンにとっても嬉しいニュースですね。

Sponsored Link

ホンダのMotoGPの元ボスである中本修平氏は、チャンピオンのアドバイザーとしてドルナに加わることとなった。中本氏はドルナのタレントプロモーション部門のマネジメントをアルベルト・プーチと共に行なう。これにはアジアタレントカップ、ブリティッシュタレントカップ、ヨーロピアンタレントカップが含まれる。さらに中本氏はアジア人ライダーのサポート、明日の才能の発掘に彼の経験を活かしていくこととなる。

ドルナCEO カルメロエスペレーター

「中本サンをドルナに迎えることが出来たのは大変な栄誉です。彼の経験と成功は比較できるものがありません。彼はドルナにとって、そしてドルナのビジョンにとってかけがえのない資産となるでしょう。彼と共に仕事が出来ることは誇らしいことですし、彼の経験がドルナ、そしてドルナの未来に活かされることが楽しみです。」

中本氏のキャリアはHRCでシャーシデザイナーとして始まり、HRCが2009年にMotoGPに復帰する前に、2輪から4輪へと移動を経験。HRCでは副社長としてだけではなく、技術的な開発、開発の方向性に関しても大いに関わっていた。中本氏が2輪部門に復帰した後、ホンダは4度ライダーズタイトルを獲得、5度のマニュファクチャラーズタイトルを8年間で獲得している。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Team Estrella Galicia 0,0 Marc VDSホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017 KTMマイク・レイトナー「今は前進あるのみ」
★MotoGP2017ロレンソ、ドヴィツィオーゾ ヘレスでプライベートテストに参加
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「明日はセクター2のタイムアップを目指す」
★MotoGP2017アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「良いスタートが鍵」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「今年は良いレースにしたい」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「チャンピオンシップ争いに復活出来た」
★MotoGP2017 4/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ「Ducatiの乗り方を理解した後は、他の誰よりも前に行ける」
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP2017ヘレスGP ペトルッチ「妙な1日だったが良い仕事が出来た。」
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「今は結果が出ていなくても楽しい」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「ホンダはどんどん良くなっている」
★MotoGP2017ミシュラン オランダGP決勝レースリリース
★MotoGP2017ドイツGP 予選9位ロッシ「何が起きているのかわからない」
“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会「鈴鹿8耐 40周年」記念トークショー & 特別展示 LIVE in AOYAMA「鈴鹿8耐 決勝レース パブリックビューイング」開...
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★MotoGP2017イギリスGP Q2結果
★MotoGP2017サンマリノGP ロレンソ「ここ数戦の調子の良さを確認したい」
★MotoGP2017アラゴンGP FP2結果