★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「色々なテストが出来た。全体的に良いペース」

FP2でトップタイムを記録したドヴィツィオーゾ選手。午前中のレインコンディションのテストもさることながら、色々とテストが出来たと振り返ります。シーズン前半に見せた安定感は未だ健在のようです。

Sponsored Link

FP2/1位 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「今日は沢山のテストが出来たのが良かったですね。今朝はミディアムとソフトのレインタイヤの比較を行ない、既にレースに向けてのフィードバックが得られました。午後はドライ路面で走行出来た時間が限られていましたが、新しいパーツをテスト出来ました。(おそらく新型スイングアームのことでしょう。)全体的に良いペースでしたし、これが週末の中で違いを生み出してくれます。明日は別の内容に関して作業を行ないます。明日は1日晴れの予報ですから。」

(Photo courtesy of Ducati)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ロレンソはチャンピオンシップ争いに参加出来るのか?
★MotoGP2017アルゼンチンGP バウティスタ「天候次第では10位以上を狙える」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント モビスターヤマハ
★MotoGP2017フランスGP ギュントーリ「ル・マンでの走行が本当に楽しみ」
★ヴァレンティーノ・ロッシ「ニッキー、皆が君のそばにいるよ」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロッシ「今回は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017 サム・ロウズのアプリリア残留の可能性が高まる
★MotoGP2017ブルノテスト マルケス「オーストリアに向けてアイディアがある」
★MotoGP2017 Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「ドヴィの事を讃えたい」
★MotoGP2017イギリスGP フォルガー「新型フェアリングを試す予定」
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「昨年のデータが役に立つ」
★MotoGP2017イギリスGP レッドブル・リンクでの雪辱を果たすことを誓うアプリリア
★MotoGP2017イギリスGP FP2結果
★2018年のカタルーニャGPではオリジナルレイアウトのターン12が復活
★MotoGP2017 ロッシの驚異的な復活はなぜ可能だったのか?
★MotoGP2017日本GP 決勝結果
★MotoGP2017オーストラリアGP アレイシ・エスパルガロ「レースに向けてフィーリングを見つけることが重要」
★MotoGP2018 Pramacレーシング タイトルスポンサーにAlmaを獲得