★MotoGP2017チェコGP ロッシ「フロントローでのスタートが目標だった」

フロントローがターゲットだったと語るロッシ選手。あと少しでポールポジションが獲得出来たタイムだけに残念ではあるとしながらも、2番手グリッドは明日のレースに向けて良い位置だと語ります。

Sponsored Link

Q2/2位 バレンティーノ・ロッシ

「今朝はフロントロースタートがターゲットでしたから嬉しいですね。今朝の段階でソフトタイヤでのスピードはありました。バランスを少し向上させて予選は良い走行が出来ました。ポールポジションが取れなかったのは残念ですが、2番手グリッドからスタート出来るのは明日のレースにおいて非常に重要です。」

「それにホンダのほうが良いペースのようですので、ハードなバトルになるでしょう。ヤマハと比較してよりコンスタントなペースで走行出来ているようです。ですから明日に向けて改善していくことが必要でしょう。そして表彰台を獲得するためにあらゆることを行ないたいと思います。」

「ホンダのほうが良いペースがあるようで、両ライダーともにブルノでは速いペースで走行しています。バイクは快適ですし、良い方向で作業が出来ていると思います。明日は長丁場のレースでフィジカル面、タイヤの面でも厳しいレースとなるでしょう。天候は何とも言えませんが、もちろんドライを希望しています。その後はどうなるかというところですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「転倒の引き金はペトルッチ」
★MotoGP2017アメリカGP リンス「COTAでのライディングは楽しい」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「マルケスとビニャーレスについていくのは難しいかもしれない」
★MotoGP2017 KTM ル・マンで改良型エンジンその他をテスト
★MotoGP2017ミシュラン MarcVDSと人工的なウェット路面でレインタイヤをテスト
★MotoGP2017フランスGP Q2結果
★MotoGP2017イタリアGP ピッロ「良いベースセットアップはある」
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「今はチャンピオンシップ争いは考えていない」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選9位ビニャーレス「リアのグリップが感じられない」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★MotoGP2017ドイツGP 3位ペドロサ「リアグリップに苦戦した」
★ヤマハ発動機の独自技術『LMWテクノロジー』の実証テスト動画2017年版を公開
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「後半戦に向けて集中が必要。もうミスは出来ない」
★MotoGP2017オーストリアGP ロッシ「どのレースでも表彰台を狙える」
★MotoGP2017オーストリアGP イアンノーネ「ブルノの不幸は早く忘れたい」
★MotoGP2017イギリスGP 予選3位クラッチロー「ターン13でミスをした」
★MotoGP2017 ロリス・バズ「スーパーバイク参戦に向けてTen Kateと話を進めている」
★MotoGP2017 リン・ジャービス「ロッシと契約延長の話が出るとしたら、2018年のムジェロ辺り」
★MotoGP2017日本GP マルケス「ホンダのホームGPで良い結果を残したい」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「状況によってはマーベリックを助けることもあるかもしれない」