★Ducatiから959パニガーレcorsaが登場か?

Ducatiから959パニガーレの特別モデルとしてcorsaという限定モデルが登場する見通しです。これがモデルとしての終焉を意味するのかどうかはわかりませんが、DucatiのスーパーバイクがV4エンジンに移行していくことなどを考えると、今後新たな中間排気量のスーパースポーツモデルが登場してもおかしくないでしょう。

Sponsored Link

もしカリフォルニア州大気資源局(CARB)に登録されているドキュメントを見るのが好きな人であれば、Ducatiが新たなミドルウェイトモデルを用意していることがわかるだろう。Ducatiはどうやら959パニガーレcorsaというモデルを2018年モデルとして準備しているようだ。Ducatiの959パニガーレcorsaは排ガスに関する諸元は同じで、Ducati959パニガーレと同様に登録されている。そのためメカニカルな部分での大幅な変更というのはないだろう。

しかしDucatiの過去のcorsaと名付けられたモデルを考えると、いくつか推測出来る内容がある。1つ目はDucati959パニガーレcorsaは特別モデルとなる955ccのバイクだということ。これにはおそらくスペシャルパーツ(サスペンション、ブレーキ、エレクトロニクス)が装備され、特別カラーリングが施されるはずだ。

Ducatiは同じ事を848にも2012年と2013年に行っている。これは848に特別なパーツを装備し、スペシャルカラーリングをあしらったものだった。もう1つのニュースは、959パニガーレはそろそろモデルとしての寿命が近いということだ。Ducati848スーパーバイクEVO corsaで見せたように、Ducatiはモデルとしての寿命が近いバイクに特別モデルを設定して売り切ろうとする。

これはDucati848スーパーバイクEVO corsaだけでなく、DucatiスーパーバイクのVツインエンジン最後となるDucati1299パニガーレRの特別モデルを見てもわかる。最大の疑問は、Ducatiの中間排気量のスーパーバイクの未来はどうなるのかということだ。Ducati959があと1年、2年ラインナップされたとして、2020年からは中間排気量のスーパーバイクには穴が空くことになる。

DucatiはスーパーバイクをV型4気筒エンジンに移行しており、2018年からDucatiが中間排気量でも同じ道を辿ろうとすることは明らかだろう。しかし、DucatiのCEOクラウディオ・ドメニカーリは、V型4気筒エンジンのプラットフォームは600ccクラスには用いないと語っている。これはデスモドローミック機構のV型4気筒エンジンは複雑過ぎるため、低価格のスーパースポーツカテゴリーでは高価になりすぎるということだ。

ドメニカーリは959Superquadroエンジンがこのギャップを埋めるだろうとしているが、そうなるといかなるシャーシにこのエンジンを搭載するのか?という疑問が湧いてくる。これもいずれ明らかになっていくだろう。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2017年のカラーリングを発表
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロレンソ「徐々にライディングが容易になってきている。」
★MotoGP2017 なぜDucatiのフェアリングは、ルール上恐らく問題ないと言えるのか?
★Ducati916を被った1299スーパーレッジェーラ
★MotoGP2017カタールGP11位 ロレンソ「やるべき事は沢山ある」
★MotoGP2017 Ducati ハンマーヘッドの実戦投入はまだ先
★スポーツモデル「CBR400R」のカラーリングを変更し発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「トップ8獲得が目標」
★MotoGP2017ヘレスGP 3位ロレンソ「優勝したように嬉しい!」
★MotoGP2017イタリアGP 9位ピッロ「スタートの失敗で4位スタートを無駄にした」
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝レース結果
★MotoGP2017オランダGP ドヴィツィオーゾ「コンスタントに速く走ることを考えていた」
★新排出ガス規制へ適合した124cm3“BLUE CORE”エンジン搭載 原付二種スクーター「NMAX ABS」の新色を発売
★【7月29~30日】Ducati Road Show 2017 – “コカ・コーラ”鈴鹿8耐 イベントエリア(BASE8耐) @ 鈴鹿サーキット
★MotoGP2017チェコGP カレル・アブラハム「非常にタフで忙しい週末になる」
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「ブルノと同様の感覚を得ることが重要」
★Ducati 210馬力のV型4気筒 デスモセディチSTRADALEエンジンを発表
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「ウェットでここまで戦闘力があるとは驚き」
★MotoGP2017オーストラリアGP ロレンソ「このトラックでは新型フェアリングは有効ではないかも」