★MotoGP2017ブルノテスト ペドロサ「セットアップに集中。ポジティブな1日だった」

タイムではなく、全体的なセットアップをブラッシュアップすることに時間を費やしたというペドロサ選手。スロットルを開けた際のフィーリング、フロントフォークのフィーリングなどが改善したとのこと。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「今日はバイクのセットアップに関して改善したいと思っていた細かい内容について作業を行ないました。これはレースウィークによる快適に走れることを目指したものです。スロットルコントロールに関していくつかのマップを試し、フロントフォークのセッティングもいくつかテストを行ないました。この部分に関して前回作業を行った時に比べて改善することが出来ました。まだこれからも作業は必要ではありますけどね。また、今後のレースに備えてミシュランの新しいタイヤもテストしました。トラックコンディションは良くグリップもさらに向上していました。ただタイムアタックをしていたわけではなく、バイクのセットアップ作業に集中していたんです。チームは素晴らしい仕事をしてくれましたし、全体的にポジティブな1日でした。」


<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ミラー「カタールに戻ってくるのが待ち遠しい」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「将来的には夜7時スタートが良いのではないか?」
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「全ての面で向上を続けることが必要」
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★マルケスの2016年チャンピオンシップを追ったドキュメンタリー「From Cervera to Tokyo」が公開
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「目標は常にDucati最高位でレースを終えること」
★MotoGP2017 5/10時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017イタリアGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アプリリア 2019年のサテライトチーム投入は可能
★MotoGP2017オランダGP FP3結果
★MotoGP2017オランダGP予選1位 ザルコ「表彰台獲得の良いチャンス」
★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」
★MotoGP2017サンマリノGP イアンノーネ「良い結果を残せることを願っている」
★MotoGP2017日本GP FP2結果
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選1位マルケス「ペースとリズムは良い。あとは天候次第」
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてCROSS CUB 110を出展
★MotoGP2017マレーシアGP 予選4位ロッシ「フィリップアイランド同様に良い走りが出来ると思う」
★MotoGP2017バレンシアGP FP2結果
★MotoGP2017バレンシアGP 予選2位ザルコ「もし優勝出来れば、シーズンを終える中で最高の形」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 アプリリア