★MotoGP2017ブルノテスト サム・ロウズ「オーストリアは100%の体調で挑める」

先週金曜のチーム代表のプレスカンファレンスでは、ロマーノ・アルベシアーノはロウズ選手について「この先のレース結果次第でロウズを残すか決める」というような話していました。ということは、ロウズ選手にとってはチェコGPに続いてオーストリアGPの結果もまた非常に重要になってきます。

Sponsored Link

サム・ロウズ

「あまり多く周回を重ねることが出来ませんでしたが、良い作業が出来ました。Moto2バイクとは全く異なる動き方が求められるブレーキングでのライディングスタイルの改善が必要です。自分はシフトダウンを速くしてしまう癖があるんです。そしてこれがブレーキングフォースを損なう事になっています。ただ、今日はこのブレーキングに関して前進出来ました。オーストリアのサーキットはストップandゴー型のサーキットです。ブレーキングと加速が重要になります。ですから、今日は高速ラップタイムを求めずに特定のセッティングのテストを行ないました。足はまだ少し痛みます。今日は足にあまり負担をかけないように早めにテストを終えました。ですから、オーストリアには100%の体調で挑めると思います。」

<アプリリア プレスリリース>  

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link