★MotoGP2017オーストリアGP Q2結果

オーストリアGPのQ2結果です。ポールポジションはマルケス選手、2位ドヴィツィオーゾ選手、3位ロレンソ選手となり、Ducati有利と言われるレッドブル・リンクでトップタイムを獲得。トップスピードを見てもマルケス選手のほうが早いことから、Ducatiは新型フェアリングでダウンフォースの発生を優先していると言えるかもしれません。

Sponsored Link

4位ビニャーレス選手、5位ペトルッチ選手、6位ザルコ選手、7位ロッシ選手、8位ペドロサ選手、9位クラッチロー選手、10位イアンノーネ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017カタールテスト3日目 マルケス「リズムは悪くない」
★MotoGP2017 ジョナス・フォルガー「今週末のレースには自信がある」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「明日は晴れるはず」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 2位ロッシ「チームにも自分にも良い結果になった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ザルコ「バウティスタに付いていけなかった」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017アメリカGP FP2結果
★MotoGP2017ミシュラン 5月1日、2日にル・マンでタイヤテストを実施
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「目標は常にDucati最高位でレースを終えること」
★MotoGP2017イタリアGP FP2結果
★MotoGP2017イタリアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017カタルーニャGP 8位ロッシ「10周でスローダウンせざるを得なかった」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017ドイツGP 予選9位ロッシ「何が起きているのかわからない」
★MotoGP2017後半戦 チャンピオンシップ優勝予想アンケート
★MotoGP2017イギリスGP フォルガー「新型フェアリングを試す予定」
★MotoGP2017アラゴンGP12位 イアンノーネ「今までのレースより苦戦しなかった」
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 アプリリア