★MotoGP2017予選5位 ダニロ・ペトルッチ「ストレートスピードが遅いことでタイムを失っている」

ファクトリーDucati勢と同じく新型フェアリングを使用しているペトルッチ選手ですが、どうやら大柄なペトルッチ選手にはフェアリングが少々小さいようで、ストレートスピードが出ていないとのこと。5番手スタートながら、レースは簡単ではないだろうと語っています。

Sponsored Link

予選5位 ダニロ・ペトルッチ

「予選で素晴らしい結果を得ることが出来ました。正直に言うと、今回の5位はオランダやドイツの1列目よりも嬉しいです。しかし苦戦はしています。特にストレートにおいてスピードを発揮出来ません。実際グリッドの中で考えても自分達はトップスピードが出ていません。このせいでストレート上で1/100秒単位でタイムロスをすることを恐れています。これはレースディスタンスで考えると大きな問題となります。おそらく新型フェアリングは自分には少し小さいということでしょう。明日は簡単なレースにはならないでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

<Pramac Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペドロサ「時にはこんな日もある。」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「小排気量カテゴリーにも注目して欲しい」
★MotoGP2017アメリカGP スズキのチャンピオン達がCOTAに集結
★MotoGP2017 ロレンソ「Ducatiはヤマハのようにシャーシ開発に力を入れるべき」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「ムジェロをMotoGPバイクで走るのは楽しみ」
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017 シーズン前半戦をジジ・ダッリーニャが語る【Part1】
★MotoGP2017チェコGP 3位ビニャーレス「良い週末でなかったことを考えると良い結果」
★MotoGP2017ブルノテスト イアンノーネ「バイクに対するフィーリングが大きく向上した」
★MotoGP2017後半戦 チャンピオンシップ優勝予想アンケート結果発表
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★タイのチャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★MotoGP2017日本GP イアンノーネ「スズキの皆の努力に見合うレースがしたい」
★MotoGP2017バレンシアGP FP2結果
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 スズキ
★MotoGP2018 ジジ・ダッリーニャ「セパン、ブリーラムでバイクの方向性を決め、カタールで最終調整をする」
★第45回東京モーターサイクルショー Ducatiブース