★MotoGP2017予選5位 ダニロ・ペトルッチ「ストレートスピードが遅いことでタイムを失っている」

ファクトリーDucati勢と同じく新型フェアリングを使用しているペトルッチ選手ですが、どうやら大柄なペトルッチ選手にはフェアリングが少々小さいようで、ストレートスピードが出ていないとのこと。5番手スタートながら、レースは簡単ではないだろうと語っています。

Sponsored Link

予選5位 ダニロ・ペトルッチ

「予選で素晴らしい結果を得ることが出来ました。正直に言うと、今回の5位はオランダやドイツの1列目よりも嬉しいです。しかし苦戦はしています。特にストレートにおいてスピードを発揮出来ません。実際グリッドの中で考えても自分達はトップスピードが出ていません。このせいでストレート上で1/100秒単位でタイムロスをすることを恐れています。これはレースディスタンスで考えると大きな問題となります。おそらく新型フェアリングは自分には少し小さいということでしょう。明日は簡単なレースにはならないでしょう。」

(Photo courtesy of michelin)

<Pramac Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★MotoGP2017開幕前アンケート結果発表
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「今年の目標は10位以内で完走すること」
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ インタビュー「Ducatiへの移籍は自分のため」
★MotoGP2017アメリカGP ペドロサ「次は自分が好きなヘレスを楽しみたい」
★MotoGP2017カタルーニャGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ドイツGP ペドロサ「カレンダーの中でもお気に入りのトラック」
★MotoGP2017ドイツGP 4位ビニャーレス「ミシュランが今後も同じタイヤを持ち込んでくれることを希望」
★MotoGP2017 シーズン前半戦をジジ・ダッリーニャが語る【Part1】
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「3台目の2017年型M1を走らせるメリットは大きい」
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー 第6頚椎を骨折したまま5位を獲得
★MotoGP2017ブルノテスト アレイシ・エスパルガロ「トップスピードは上位のバイクに接近している」
★MotoGP2017オーストリアGP FP4結果
★MotoGP2017イギリスGP FP1結果
★MotoGP2017ミシュラン イギリスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシの代役としてマイケル・ファン・デル・マークが参戦
★MotoGP2017日本GP 野左根「この3日間は夢のような体験だった」
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー マーべリック・ビニャーレス
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 KTM