★MotoGP2017オーストリアGP16位 リンス「思っていたようにタイヤをキープ出来なかった」

16位でレースを終えたリンス選手。途中で他のライダーとの接触があり、順位を落としてしまったということです。今後のレースに期待といったところでしょうか。

Sponsored Link

オーストリアGP16位 アレックス・リンス

「難しいレースでした。スタートは良かったんです。ただ走行していたグループの中でポジションを失いました。順位をリカバリーしようと思った時に、別のライダーにぶつけられてコースアウトしました。少しプッシュし過ぎたと思いますし、自分が思っていたようにタイヤをキープすることが出来ませんでした。最終的に数名のライダーを抜き返してゴールすることが出来ました。今回の情況を考えると、それが一番重要なことだったでしょう。このトラックではいつもより少し苦戦してしまいました。結果を見れば週末に予想していたものと異なっていますが、自分達が成し遂げたこうした前進について満足しています。」

(Photo courtesy of michelin)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 マルケス「ロレンソがタイトル争いに絡んでくるかはわからない。」
★MotoGP2017カタールGP マルケス「コーナー出口のロスが大きい」
★アンドレア・イアンノーネ タイのバンコクモーターショーを訪問
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★ル・マン24時間耐久 チームSRCカワサキ 転倒により順位を落とす
★MotoGP2017ヘレスGP ビニャーレス「今週も間違いなく優勝争いが出来る」
★MotoGP2017ヘレスGP 4位ザルコ「最後まで3位争い出来ると思っていた。」
★MotoGP2017フランスGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 Aspar2018年もDucatiを使用することでDucatiと合意
★MotoGP2017 6/16時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017オランダGP 決勝結果
★MotoGP2017ドイツGP アレイシ・エスパルガロ「ダッシュボードメッセージには危険性もある」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「来シーズン初めに現役続行の判断をする」
★MotoGP2017 クラッチロー「イギリスGPを開催するならドニントン。シルバーストーンは退屈」
★MotoGP2017ブルノテスト ドヴィツィオーゾ「新しいフェアリングはオーストリアでアドバンテージとなる」
★MotoGP2017イギリス Q1結果
★MotoGP2017ロッシ 「現実的にはもてぎでレースに復帰する形だが、アラゴン出場を目指している」
★MotoGP2017サンマリノGP 優勝マルケス「キャリアの中でもベストと言えるレース」
★MotoGP2017アラゴンGP イアンノーネ「GSX-RRのフィーリングを向上させたい」