★MotoGP2017オーストリアGP16位 リンス「思っていたようにタイヤをキープ出来なかった」

16位でレースを終えたリンス選手。途中で他のライダーとの接触があり、順位を落としてしまったということです。今後のレースに期待といったところでしょうか。

Sponsored Link

オーストリアGP16位 アレックス・リンス

「難しいレースでした。スタートは良かったんです。ただ走行していたグループの中でポジションを失いました。順位をリカバリーしようと思った時に、別のライダーにぶつけられてコースアウトしました。少しプッシュし過ぎたと思いますし、自分が思っていたようにタイヤをキープすることが出来ませんでした。最終的に数名のライダーを抜き返してゴールすることが出来ました。今回の情況を考えると、それが一番重要なことだったでしょう。このトラックではいつもより少し苦戦してしまいました。結果を見れば週末に予想していたものと異なっていますが、自分達が成し遂げたこうした前進について満足しています。」

(Photo courtesy of michelin)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Team Estrella Galicia 0,0 Marc VDSホンダ写真ギャラリー
★MotoGP2017グランプリコミッション 新たなレギュレーションについて
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q1結果
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム 今週末のル・マン24時間耐久への挑戦
★MotoGP2017アメリカGP5位 ザルコ「表彰台は手が届くところにある」
★MotoGP2017 ロレンソ「Ducatiはヤマハのようにシャーシ開発に力を入れるべき」
★MotoGP2017ヘレスGP 10位ロッシ「バイクとタイヤが喧嘩をしている状態だった」
★MotoGP2017ヘレスGP 4位ザルコ「最後まで3位争い出来ると思っていた。」
★MotoGP2017ヘレスGP 5位ドヴィツィオーゾ「ロレンソはヤマハ機のようにDucatiを操っていた」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント アプリリア
★MotoGP2017オランダGP FP4結果
★MotoGP2017ドイツGP イアンノーネ「シュワンツの批評にはトラック上で応える」
★スズキ・エンデュランス・チーム 濱原 颯道選手を3人目の選手として起用
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「最悪の予選。全くフィーリングが得られなかった」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 右足骨折のロッシ早くも退院。今後は自宅での療養とリハビリに専念
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ「既に理学療法をスタートしている」
★MotoGP2017サンマリノGP 予選6位ザルコ「2列目からのスタートは重要」
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017オーストラリアGP ペドロサ「適切なセットアップを見つける事が必要」