★Marc VDS ティト・ラバト2014年のMoto2タイトル獲得マシンが盗まれる

Marc VDSのベルギーのワークショップから、ラバト選手がチャンピオンシップ優勝した時にライディングしていたMoto2マシンが盗まれたとのこと。こんなにわかりやすいものが窃盗されるというのは少し驚きですね。

Sponsored Link

8月16日水曜日の明け方近く、窃盗犯がベルギーのゴスリにあるMarc VDSのワークショップに侵入。ティト・ラバトが2014年にMoto2の世界タイトルを獲得したKalexのMoto2マシンを盗み出した。

この窃盗は午前2時頃に発生したもので、ワークショップの受付エリアに展示されていたこのMoto2マシンが盗み出された。このバイクはチームの2014年版のカラーリングを纏い、ラバトが使用していた53番のゼッケンプレートが付けられていた。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 エクトル・バルベラ「怪我を嘆いても仕方ない」
★MotoGP2017 マルケス「昨年のプレーシーズンよりは少し良い状態」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 3位クラッチロー「カタールの後にこうした結果で嬉しい」
★MotoGP2017 サム・ローズ「12位争いが出来る可能性があった。」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「今年は良いレースにしたい」
★MotoGP2017ヘレスGP FP2結果
★MotoGP2017ヘレスGP 決勝結果
★MotoGP2017フランスGP イアンノーネ「ポイントを獲得することが重要」
★ヤマハグランプリ通算500勝を達成
★MotoGP2017ドイツGP FP1結果
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「来シーズン初めに現役続行の判断をする」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「良いレースをして戦闘力を発揮することが目標」
★MotoGP2017イギリスGP 7位ペドロサ「フロントグループについていけなかった」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「シーズン前半と同じ感触を感じている」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ サンマリノGPプレビュー
★MotoGPイギリスGP 2018年のMotoGP開催を強く望むシルバーストーン
★MotoGP2017日本GP FP1〜FP3総合結果
★MotoGP2017日本GP 8位ザルコ「レースで接触するのは普通のこと」
★MotoGP2017マレーシアGP ビニャーレス「チャンピオンシップ2位獲得が目標」
★MotoGP2017マレーシアGP ロッシ「状況は良くなったが、ウェットで昨年ほどのスピードはない」