★Triumph(トライアンフ)トライアンフとバジャージがパートナーシップを結びました。

このたび、トライアンフ モーターサイクルズ (本社:英国 ヒンクレー、代表取締役社長:ニック・ブロアー)は、インドのバジャージ・オート・リミテッド(Bajaj Auto Limited. 本社:インド ムンバイ)と新しくパートナーシップを結ぶことを発表いたしました。この提携は、資本関係を伴わないものであり、二社の強みを合わせて協業することで、これまでにない 傑出したミドルサイズ(中排気量)のモーターサイクルを生産していくことを目的としています。

Sponsored Link

また、この提携によってブランドポジション、認知度、デザイン、製造技術、品質や価格競争力、ワールドワイドな販売網等 それぞれの強みが良い方向に作用していくことについても期待しています。

この新たなグローバルパートナーシップにより、トライアンフは世界的に、特に新興国において大きなボリュームをもつ新しいマーケットセグメントへ参入することができ、その効果が期待されます。

バジャージとしてはアイコニックなトライアンフブランドやトライアンフのモーターサイクルとの関係を深めることで、インド国内そしてインターナショナルなマーケットでより広範囲に渡ったバイクラインナップを展開していくことが可能となります。

トライアンフとバジャージはこのパートナーシップを結ぶことのできた幸運を非常に喜んでおります。そしてお互いに新しいマーケットセグメントに接していくことにより、幅広く大きな新しいモーターサイクリストグループを形成していくことができると期待しております。

更なる詳細につきましては、追って逐次お知らせしていく予定です。

<トライアンフ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★岡山キャンピングカーレンタルセンター(岡山CRC)が 「ランバイクレースイベント」でレンタル車両を展示!
★クールスマイル バイク用のヘルメット内冷却製品「ヘルメットエアコン」を6月30日に発売
★スズキ 大阪モーターサイクルショー/東京モーターサイクルショーの出品概要を発表
★ヤマハ ヨーロッパで2017年のMTツアーを開催
★3輪モーターサイクル『Can-Am Spyder F3』やモニター旅行が当たるSpyder モニター&プレゼントキャンペーン
★「国内最大級」のバイクイベント開催!!バイク「3000台」が集結!!
★ヘイデン選手の地元オーエンズボロでヘイデン選手の葬儀が執り行われる。
★バイク王 バイクライフ研究所『リセール・プライス』ランキングを発表『カワサキ・ZRX1200 DAEG』が3連覇!
★「プロト バイクユーザーレポート 2017」結果まとまる
★ヤマハ発動機 ~夏休み親子体験イベントのご案内~ヤマハコミュニケーションプラザ
★ハイブリッドバイク glafit®が1億718万円の資金調達に成功
★アンヘル・ニエト イビサ島で交通事故に遭い重傷
★ヤマハ 「親子バイク教室」がキッズデザイン賞の「審査委員長特別賞」受賞
★フォルクスワーゲングループ Ducati売却を取りやめ
★ヤマハ 2017年度グッドデザイン賞に6点が選出 スポーツコミューター「TMAX530」グッドデザイン・ベスト100受賞
★ホンダ 「小川友幸」が全日本トライアル選手権で5年連続チャンピオンを獲得
★ヤマハ株式会社 ヤマハ発動機の株式を800万株売却
★Hondaウエルカムプラザ青山では12月9日(土)と10日(日)に、クリスマスイベントを開催します。
★ホンダ 2017年型CBR1000RR と CBR1000RR SPのリコールを発表
★2018年のホンダモーター・ヨーロッパのレース体制にジョン・マクギネスの名前なし