★MotoGP2017 Ducati ミサノでのファクトリーライダーによるテストを終了

ミサノテストの内容に関してはどのメーカーからもあまり情報が出てきませんが、イギリスGPへの準備、そしてサンマリノGPのセッティング出しをメインとしていたメーカーが多いようです。

Sponsored Link

ミサノで行われたテストを、アンドレア・ドヴィツィオーゾとホルへ・ロレンソはPM6:30に終えた。これは昨日のホンダとヤマハ、アプリリアと同様だ。Ducatiは他のメーカーと同様に、3週間後に行われるサンマリノGPへ向けた準備を終えたことになる。他のライダー達と同様にDucatiの両ライダーのラップタイムに関する情報はない。

Ducatiのダヴィデ・タルドッツィは「良い1日でした。特に大きな問題も起きませんでした。レースに向けて良いセッティングを見つけることに集中しました。このトラックは過去に苦戦しており、エレクトロニクスとサスペンションに関して作業が出来たのは良かったですね。特に大きく変わった内容のテストはしていません。」と語る。なお、ロレンソは92周、ドヴィツィオーゾは102周を走行している。

ドヴィツィオーゾはスタンダードフェアリングとオーストリアで使用したフェアリングの比較を行ない、ロレンソは引き続き新型フェアリングを気に入って使い続けるようだ。なお、テストライダーのミケーレ・ピッロは明日も作業を続ける。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「妙な転倒だった。さらに強い状態でヘレスを目指す」
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ヤマハでの優勝よりも大きな結果」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「良い仕事が出来るはず」
★MotoGP2017フランスGP 予選13位ペドロサ「1周目はアグレッシブに走る必要がある」
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017イタリアGP ギュントーリ「ここで再びレースが出来る事が嬉しい」
★MotoGP2017イタリアGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017 Ducatiジジ・ダッリーニャ「今はチャンピオンシップ争いは考えていない」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「なぜ限界でのトレーニングが必要なのか?」
★MotoGP2017カタルーニャGP 10位ビニャーレス「何が起きているのかわからない」
★MotoGP2017オランダGP予選4位 ロッシ「面白いレースになる」
★MotoGP2017ドイツGP 決勝プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「3台目の2017年型M1を走らせるメリットは大きい」
★MotoGP2017オーストリアGP FP1結果
★Marc VDS ティト・ラバト2014年のMoto2タイトル獲得マシンが盗まれる
★MotoGP2017 Marc VDSレーシング トーマス・ルティを起用。2018年はルーキー2人体制に
★MotoGP2017サンマリノGP 8位リンス「チームが素晴らしいセットアップをしてくれた」
★MotoGP2017アラゴンGP10位 ポル・エスパルガロ「KTMでのベストレースだった」