★MotoGP2017イギリスGP フォルガー「新型フェアリングを試す予定」

オーストリアGPではテクニカルプロブレムでリタイアとなったフォルガー選手。過去に良いレースが出来たというシルバーストーンで雪辱を果たせるでしょうか。

Sponsored Link

ジョナス・フォルガー

「シルバーストーンは大好きなトラックなんです。アンラッキーな週末となったオーストリアの週末の後で、イギリスGPにおいて、良い結果を得たいと思っています。ブルノとスピルバーグではプランどおりに事が進みませんでしたので、シルバーストーンでは思うようにレースが進むだろうと確信しています。自分が大好きなシルバーストーンで、自分達の本当のレベルを見せつけることが出来るだろうと考えています。」

「125ccでの初めての勝利をはじめ、シルバーストーンでは良い思い出があるんです。ここでは新しいウイングレット(内蔵フェアリング)カウルを試すことも楽しみにしています。これはシルバーストーンで自分達も使えるようになるはずなので、新しいエアロダイナミクスパーツの作業を進めるのが楽しみですね。自分達の懸命の作業が自分達をトップに近づけてくれると思いますし、イギリスGPでのチャレンジにワクワクしています。」

(Photo courtesy of Tech3)

<Tech3ヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link