★MotoGP2017イギリスGP FP3結果

イギリスGPのFP3結果です。気温18℃、路面21℃という涼しいセッションでトップタイムを記録したのはヨハン・ザルコ選手。2位にはビニャーレス選手、3位フォルガー選手とヤマハ勢が好調。4位ドヴィツィオーゾ選手、5位ダニロ・ペトルッチ選手となっています。

Sponsored Link

6位にはクラッチロー選手、7位マルケス選手、8位ポル・エスパルガロ選手、9位ペドロサ選手、10位レディング選手となりました。ロッシ選手11位、ロレンソ選手は13位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「さらに結果を求めていく」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「明日は晴れるはず」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「イタリアよりも高い戦闘力を発揮出来る」
★MotoGP2017カタルーニャGP イアンノーネ「どこまで競争力を発揮出来るか」
★MotoGP2017ミシュラン カタルーニャGPプレビュー
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネがここまで適応に時間がかかると思っていなかった」
★MotoGP2017オランダGP マルケス「ホンダはどんどん良くなっている」
★MotoGP2017オランダGP予選5位 レディング「ドライでレースをするのは、かなり厳しい」
★MotoGP2017ドイツGP マルケス「落ち着いてレースに取り組む事が必要」
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「モルビデッリは皆にとって来年強敵となる。」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「良いフィーリングがある時は全てが上手くいく」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「ポジションは良くないがバイクのフィーリングが悪くない」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「F1のように”ロリポップマン”の仕組みを導入するのはどうか?」
★MotoGP2017オーストリアGP ロウズ「アプリリアが間違っていると証明したい」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ サンマリノGPプレビュー
★MotoGP2017アラゴンGP ザルコ「トップ5、表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017アラゴンGP カリオ「明日しっかりと結果を残す事が重要」
★MotoGP2017ドヴィツィオーゾ 「ホルヘがDucatiに来たことで自分の評価も高まった」
★MotoGP2017日本GP ザルコ「日本GPは良いベースでスタート出来るだろう」