★MotoGP2017イギリスGP Q2結果

イギリスGPのQ2結果です。路面は引き続きドライ、路面温度36℃でのセッションでした。ポールポジションを獲得したのはマルク・マルケス選手、2位バレンティーノ・ロッシ選手、3位は地元カル・クラッチロー選手、4位マーべリック・ビニャーレス選手、5位ホルへ・ロレンソ選手、6位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手となりました。

Sponsored Link

7位はQ1からQ2に進出したペドロサ選手、8位ザルコ選手、9位アレイシ・エスパルガロ選手、10位フォルガー選手、11位はKTMのポル・エスパルガロ選手となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ダニ・ペドロサ「自分を信じてベストを尽くす」
★MotoGP2017カタールGP アレックス・リンス「次のレースが待ち遠しい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「ミスが無ければもっと速く走れたはず」
★MotoGP2017アルゼンチンGP バズ「ロレンソの転倒でチャンスを失った」
★MotoGP2017ミシュラン アメリカGPプレビュー
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「よく曲がるバイクに仕上げる事が必要」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選4位ビニャーレス「タイヤ左サイドのスピンが問題」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント レプソルホンダ
★MotoGP2017イタリアGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017イタリアGP 3位ペトルッチ「今日は人生最良の日」
★MotoGP2017オランダGP ロッシ「常にトップ5を獲得しようとすることが大事」
★MotoGP2017ドイツGP 決勝結果
★MotoGP2017 いかにイアンノーネのような選手の状況を解決するのか?
★MotoGP2017チェコGP ペドロサ「ブルノはカレンダーの中でもお気に入りのトラックの1つ」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「最悪の予選。全くフィーリングが得られなかった」
★MotoGP2017 チーム代表が語る「ルールに関しての変更希望点」
★MotoGP2017イギリスGP FP4結果
★MotoGP2017アラゴンGP予選1位 ビニャーレス「序盤から最後までプッシュすることが重要」
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」