★MotoGP2017イギリスGP 予選1位マルケス「3、4人での優勝争いとなるだろう」

今週末は高速でのハイサイドもありましたが、昨日の予選ではただ1人1分台のタイムを記録、ポールポジションを獲得したマルケス選手。ラップタイム、ペース共に優勝を狙える状態と言えるでしょう。

Sponsored Link

イギリスGP 予選1位マルク・マルケス

「ラップタイム、ポール獲得に関して嬉しく思っています。ただ、ホームストレートを通過した時に自分のタイムが2分を切っているのが見えた時に、ヘルメットの中でニヤケてしまいました。本当に特別なフィーリングですからね。ただ明日のレースでは良いフィーリングを見つけることが非常に重要です。間違いなくプッシュする必要があります。ここでは3人、4人のライダーが優勝争いに絡んでくるでしょうから。そしてこの3人、4人のライダーというのはチャンピオンシップ争いをすることになる選手でしょうし。カルは別ですが、彼もここでは本当に速いですよね。」

「2分を切った時は思わずヘルメットの中で笑みがこぼれました。良いタイムが出るだろうというのはわかっていたんです。とは言え他のライダー達も離れているわけではありません。自分との差は僅かに0.1秒、0.2秒といったところでしょう。このサーキットは実に長いサーキットですから、こうした差は無いも同然です。ただ、とにかくラップタイムには満足ですね。(昨日のハイサイドで)今日の体調は完璧とは言えませんが、バイクに乗ってしまえば大きな問題ではありません。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目結果
★MotoGP2017カタールGP 決勝レースは日曜の日中開催の可能性あり
★MotoGP2017スズキ リンスのレース復帰は6〜8週間後の見込み
★MotoGP2017 マックス・ビアッジ「ロッシの最大の敵は時間」
★MotoGP2017 イタリアGP(ムジェロ戦)から2016年型フロントタイヤを使用
★ヘイデン一家 ヘイデン選手の意志に基づき、臓器提供に同意
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「頭を使って走る必要がある」
★MotoGP2017オランダGP Q1結果
★MotoGP 2018年よりダッシュボードメッセージを使用することが決定
★MotoGP2017チェコGP Q1結果
★MotoGP2017ブルノテスト イアンノーネ「バイクに対するフィーリングが大きく向上した」
★MotoGP2017オーストリアGP優勝 ドヴィツィオーゾ「インを閉めずにマルクより早く立ち上がる作戦を取った」
★MotoGP2017イギリスGP ロッシ「良いレースをして戦闘力を発揮することが目標」
★MotoGP2017イギリスGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017サンマリノGP ロレンソ「表彰台、優勝を狙えないという事はない」
★MotoGP2017日本GP ウォームアップ結果
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「Ducatiには少し難しいトラック」
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「予想以上に競争力があって驚いた」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ オーストラリアGP決勝レースリリース