★MotoGP2017イギリスGP 3位ロッシ「優勝するには、リアタイヤの摩耗を改善する必要がある」

今回で最高峰クラス300戦目を迎えたロッシ選手。序盤からトップで走行し、最終的には3位でレースを終えました。レース後半でのタイヤの摩耗に苦戦することがなければ、さらなる上位を目指すことが出来るでしょう。

Sponsored Link

Q

「バレンティーノ、300戦目を祝うにはほとんど完璧と言えるレースでした。ここで勝利をするために全てをかけて戦ったということで、よく眠れるのでは?」

イギリスGP3位 バレンティーノ・ロッシ

「確かにいいレースでしたから満足しています。素晴らしいスタートから良いレースが出来ました。常にフロントで走行出来ましたし、ミスをしないでフロントで走行が出来ましたからね。20周のレースを実に楽しむことが出来ました。MotoGPでの300戦目を祝うには最高の形になったと思います。最終ラップではリアタイヤの摩耗に苦しむことはわかっていたんですが、不満は残りますね。とは言え、今週末はこの部分に関して大きく改善出来たと思っています。優勝したければさらに改善していくことが必要ですが、いずれにしても良い週末だったと言えるでしょう。」

 

Q

「ドヴィツィオーゾ、そしてソフトを履いていたビニャーレスとの違いは何だと思いますか?」

バレンティーノ・ロッシ

「3つのコンパウンドは非常に似ていると思います。ただソフトを履いていたら良いレースが出来たかというと、それはわかりません。ただビニャーレスと比較してリアタイヤの摩耗には苦しんだと言えるでしょう。勝利を目指して作業が必要ですね。」

 

Q

「ホンダのマルケスのエンジンがブローしたことで、まだまだチャンピオンシップ争いに参加出来ると言えるのではないでしょうか?」

バレンティーノ・ロッシ

「26ポイント差というのは大きなポイント差ではありませんが、自分は現在チャンピオンシップ4位です。そして前を走る3人は非常に強力なライダーです。もちろんチャンピオンシップ争いに加わりたいと思います。ただ、チャンピオンシップ争いに参加するには、最終ラップを改善する必要があります。」

 

Q

「最終ラップまでタイヤを維持するということが鍵になるのでしょうか。」

バレンティーノ・ロッシ

「そうですね。こういった状況でかなり苦しんでいるわけです。時にはそこまで苦しまない時も、より苦しむ時もあります。問題は明確なんですけど、解決するために時間が必要です。優勝したいですから、この問題がシーズンが終わるまでに解決されることを願っています。チャンピオンシップ争い自体よりも、優勝争いをしたいんですよ。」

 

Q

「ミサノはあなたのファンが大勢詰めかけるでしょう。ミサノでのレースは楽しみでしょうね。テストの結果も良かったようですし、優勝争いが出来るのでは?」

バレンティーノ・ロッシ

「ミサノは常に特別なトラックで、自分も大好きなトラックです。良いテストも出来ましたから、表彰台を獲得するためにベストを尽くしたいと思います。しっかりと休んでミサノに備えたいですね。」

 

Q

「ミサノもまた天候が読めませんね。」

バレンティーノ・ロッシ

「ここでは表彰台を獲得しただけで、既に良いフィーリングなんです。ですからミサノでもそうなれば最高でしょう。全力を尽くしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 フォルガー「スタンダードなM1の調子が良い」
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ビニャーレス「バイクに上手く適応出来ている」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017アルゼンチンGP アブラハム「Ducatiはいつだって素晴らしいバイク」
★MotoGPはバレエなのか、それともバトルなのか?
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「ホームGPのファンの前でDucatiを乗るのが待ちきれない」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ビニャーレス「レースと全く違う結果だった」 
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「良い結果が得られる事を期待している」
★MotoGP2017チェコGP カレル・アブラハム「非常にタフで忙しい週末になる」
★MotoGP2017 KTM CEOステファン・ピエラ「MotoGPには表彰台を獲得し、優勝するために参戦している」
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「あの転倒は自分のミスじゃない」
★MotoGP2017サンマリノGP ドヴィツィオーゾ「レースではマルケスとペドロサに注意」
★MotoGP2017アラゴンGP イアンノーネ「GSX-RRのフィーリングを向上させたい」
★MotoGP2017日本GP FP1結果
★プレスト試乗車キャラバン 開催日変更のお知らせ
★MotoGP2017 テック3 エルヴェ・ポンシャラル「ヤマハが戦闘力の高いパッケージ供給してくれると信じている」
★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 ロッシ「ヤマハが正しい方向に進んでいるのかはわからない」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ビニャーレス「自分は自分の信じる道を行く」
★MotoGP2018 モビスターヤマハ2018年のチーム体制を発表
★上級仕様の「TRACER900 GT ABS」も追加設定 スポーツツーリング「TRACER900 ABS」2018年モデルを発売