★タイのチャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催

来年の話題ではありますが、日本からも行きやすい距離にあるタイで2018年にMotoGPが開催されるとのこと。開催場所はWSBKでもお馴染みのチャーン・インターナショナル・サーキットとなります。なお、設計はヘルマン・ティルケ、2014年9月にオープンした新しいサーキットです。

Sponsored Link

タイが正式に2018年のレースカレンダーに加わることとなり、木曜日にバンコクで契約が交わされる。レースはWSBKも開始されるブリーラムにあるチャーン・インターナショナル・サーキットで行われ、契約期間は2018年から2020年。レースの開催の正確な時期も改めて決定される。

タイ戦は日本、オーストラリア、マレーシアのトリプルヘッダーと開催時期が近くなることが予想され、その開催日は10月5日から7日が予定されていた。2018年のプレシーズンテストも、フィリップアイランドの代わりにここで開催されることが予定されている。

ドルナスポーツのCEOであるカルメロ・エスペレーターはタイの観光・スポーツ省 (タイ)のSakon Wannapongを契約を行う。2018年おいて、タイは唯一新しいサーキットという事になる。また、2019年にはフィンランドがカレンダーに加わることが決定している。

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017カタールGP5位 ペドロサ「プッシュすることが出来なかった」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント LCRホンダ
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017フランスGP 決勝結果
★MotoGP2017イタリアGP ペトルッチ「ロッシを抜いた時は、誰かに殺されるんじゃないかと思っていた」
★モビスターヤマハ 今シーズン4日目となるプライベートテストをアラゴンで開催
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017カタルーニャテスト ビニャーレス「再び良い感触でライディング出来た」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「イアンノーネがここまで適応に時間がかかると思っていなかった」
★MotoGP2017 ウィルコ・ズィーレンベルグが語るビニャーレス
★MotoGP2017 ロッシ「7位でレースを終えてチャンピオンシップ争いは語れない。」
★MotoGP2017イギリスGP 予選2位ロッシ「レースペースは良いとは言えない」
★MotoGP2017サンマリノGP FP1結果
★MotoGP2017サンマリノGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 スズキ 雨で日本からの新パーツをテスト出来ず。次のチャンスはアラゴンGP後か
★MotoGP2017アラゴンGP 3位ロレンソ「残り7周でトラクションが無くなってしまった」
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「Ducatiには少し難しいトラック」
★MotoGP2017バレンシアGP ロッシ「今後の事は来年の開幕から数戦で判断したい」
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果