★MotoGP2017イギリスGP 7位ペドロサ「フロントグループについていけなかった」

レース後半にトップに上がってくるかと思いきや、そのままレースを終える形となったペドロサ選手。予選から苦戦が見えましたが、やはり本戦でも苦戦したままレースを迎えたということです。

Sponsored Link

イギリスGP 7位ペドロサ

「このトラックでは週末を通じて非常に難しかったですね。ただ、チームは自分に最高のバイクを提供しようとしてくれましたし、自分もベストを尽くそうとしました。本当に全力を尽くしたこともあって、自分のペースは練習走行よりも良く、週末の中でのペースよりも1秒近くも速かったんです。ただ、それでもフロントグループに付いていくには十分ではありませんでした。とはいえポジティブな部分に意識を集中しようと思います。少し改善が出来たということ、そしてチャンピオンシップにおいても差は開いていませんし、このレースのことは忘れて、これからのレースでトップで戦えるように仕事をしていきたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 ケーシー・ストーナー「勝っても負けてもロレンソは素晴らしいチャンピオン」
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「コーナー前半部分では最高」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ザルコがここまで速いとは思っていなかった」
★MotoGP2017グランプリコミッション 新たなレギュレーションについて
★MotoGP2017アルゼンチンGP FP2結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー 5月23日からのバルセロナテストに参加
★MotoGP2017フランスGP ギュントーリ「ル・マンでの走行が本当に楽しみ」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017イタリアGP 予選7位ロレンソ「スタート次第ではトップグループで戦える」
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「フロントのグリップをいかに維持できるかが鍵」
★MotoGP2017 カタルーニャテスト結果
★MotoGP2017オランダGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP FP2結果
★MotoGP2017ドイツGP 5位ロッシ「今日の5位は悪くない結果」
★MotoGP2017チェコGP クラッチロー 第6頚椎を骨折したまま5位を獲得
★MotoGP2017オーストリアGP 決勝レース結果
★MotoGP2017イギリスGP Q2結果
★MotoGP2017アラゴンGP 木曜プレスカンファレンス翻訳