★MotoGP2017 9/2時点でのポイントスタンディング

イギリスGPを終えた時点でのチャンピオンシップスタンディングです。イギリスGPではマルケス選手のRC213Vにエンジントラブルが発生したことで、ランキングトップはドヴィツィオーゾ選手となり、ランキング2位のマルケス選手との差は9ポイントとなります。

Sponsored Link

ランキング3位はビニャーレス選手で、マルケス選手との差は、僅かに4ポイントとなりました。ランキング4位はロッシ選手。ビニャーレス選手との差は13ポイントですが、右足をトレーニング中に骨折したことで、チャンピオンシップ争いからの脱落は確実でしょう。

ランキング5位はペドロサ選手。ロッシ選手との差は僅か9ポイントですので、ロッシ選手が欠場している間にペドロサ選手がロッシ選手を抜いてランキング4位となることはほぼ確実です。ランキング6位はザルコ選手ですが、ロッシ選手との差はかなり大きく開いていますので、ロッシ選手が欠場している間もロッシ選手をランキングで抜くことはないでしょう。

ランキング7位はロレンソ選手、8位クラッチロー選手、9位にフォルガー選手、10位はペトルッチ選手となっています。次回のMotoGPは来週末のサンマリノGPです。なお、サンマリノGPではDucatiの新型V型4気筒エンジン、デスモセディチSTRADALEが木曜日(9月7日)にDucatiチームのホスピタリティにて公開される予定です。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト テック3ヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目 マルケス「リズムは悪くない」
★MotoGP2017カタールGP FP1結果
★MotoGP2017カタールGP FP1-3総合結果
★MotoGP2017アメリカGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP FP4結果
★MotoGP2017ヘレスGP Q2結果
★MotoGP2017フランスGP マルケス「良い形でのスタートになった」
★カタルーニャGP グランプリコミッション 昨年と同様のレイアウト使用を決定
★MotoGP2017カタルーニャGP 10位ビニャーレス「何が起きているのかわからない」
★MotoGP2017ドイツ 予選1位マルケス「明日はドライレースを希望」
★MotoGP2017 ブラッドリー・スミス「オーストリアには出来る限り良いパッケージで挑みたい」
★MotoGP2017 アンドレア・イアンノーネ「ほとんどのレースで自分のほうがビニャーレスのタイムより速い」
★Marc VDS ティト・ラバト2014年のMoto2タイトル獲得マシンが盗まれる
★MotoGP2017スズキ アラゴンでのテストをポジティブに終了
★MotoGP2017日本GP FP1〜FP3総合結果
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「こんな状態ではタイトル争いは出来ない」
★MotoGP2017オーストラリアGP 6位イアンノーネ「未だに自分に疑問を持っている人間がいたら驚き」
★MotoGP2017バレンシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017バレンシアGP Q2結果