★MotoGP2017サンマリノGP クラッチロー 左手人差し指を怪我するもレースには出場予定

LCRホンダのクラッチロー選手は、日曜にナイフで左手人差し指の腱を切ってしまったようですが、病院で治療を受けて今週末のレースには出場とのこと。指の腱が切れるというのは相当深い傷だと推測されます。今後の感染症などに気をつけて欲しいところですね。

Sponsored Link

LCRホンダのカル・クラッチローは指を怪我したが、今週末のサンマリノGPに出場する。LCRの発表によるとカル・クラッチローは日曜日にイタリアのトレーニングベースにおいて、左手の人差し指をナイフで切る怪我を負ったという。

翌朝も出血が続いていたことからクラッチローは病院を受診。Pistola病院での診断によって腱が切れていることが明らかになった。すぐに腱を繋げる手術が行われ、特別な添え木が添えられたという。

カル・クラッチロー

「病院ではとても良くしてもらい素晴らしい治療を受けました。手に関するスペシャリストのParma医師には特別な添え木を作ってもらい、彼はサンマリノGPでベストを尽くせる可能性を与えてくれました。ライディングは難しくなると思いますが、自分はいつもどおり100%で挑みます。どうなるかみてみましょう。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 マルケス「ロレンソがタイトル争いに絡んでくるかはわからない。」
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ミラー「カタールに戻ってくるのが待ち遠しい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「良い結果でチームに応えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「ミスが無ければもっと速く走れたはず」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロッシ「新しいシャーシも大きな効果はない」
★MotoGP2017フランスGP 予選10位スミス「良いスタートを決めて速いライダーについていきたい」
★モビスターヤマハ 今シーズン4日目となるプライベートテストをアラゴンで開催
★MotoGP2017カタルーニャGP 5位ヨハン・ザルコ「トップ集団に追いつけると思っていた」
★MotoGP 2018年よりダッシュボードメッセージを使用することが決定
★ホンダ 50ccスクーター「Dunk」のカラーバリエーションを変更し発売
★MotoGP2017オーストリアGP ロレンソ「新型フェアリングを使用すると0.5秒は速く走れる」
★MotoGP2017 少しづつ、着実に前進を続けるKTM
★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」
★MotoGP2017 ロリス・バズ「スーパーバイク参戦に向けてTen Kateと話を進めている」
★MotoGP2017 Ducati”サラダボックス”の中身はマスダンパー?ジャイロスコープ?
★MotoGP2017オーストラリアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017マレーシアGP 木曜プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017マレーシアGP Q1結果
★MotoGP2017バレンシアGP アプリリア今年もREDのスペシャルカラーリングで参戦
★ホンダ アメリカ市場でVT1300CX FURYの燃料タンクに関するリコールを発表