★MotoGP2017サンマリノGP リンス「イギリスのレースは自信を深める上で重要だった」

前回のイギリスGPにおいては久々にポジティブなレースとなったリンス選手。良いレースを経験したことで、ポジティブな気分んでレースに挑むことが出来ると語ります。

Sponsored Link

アレックス・リンス

「シルバーストーンではポジティブな週末を過ごすことが出来ました。最初の練習走行の段階から良いペースで走行することが出来ましたが、これはこのカテゴリーにおいては非常に重要なことです。Q2にもう少しで進出出来るところでしたし、レースにおけるペースも悪くありませんでした。これは自分にとってさらなる自信を深めるという意味で重要でしたし、ミサノに良い気分で向かう上で重要なことでした。ミサノは自分も好きなトラックです。同様のアプローチで、最初から有効なセッティングで進め、ステップ・バイ・ステップで作業を進めていきます。さらに多くの事を学べると思っていますし、GSX-RRについて、戦略についての理解も深めることが出来るでしょう。これもまた、このカテゴリーにおいては重要なことなんです。」

(Photo courtesy of suzuki racing)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ペドロサ「今年はあらゆる面で最高の自分を見つけていきたい」
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★MotoGP2017カタールGP FP3結果
★MotoGP2017カタールGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「カタールでは自分に落ち着けと話しかけていた」
★MotoGP2017ヘレスGP フォルガー「ヘレス戦を待ち望んでいた」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロレンソ「どんどんフィーリングが良くなっている。」
★MotoGP2017 ポル・エスパルガロ「現時点で何かを犠牲にするのは構わない」
★バレンティーノ・ロッシ「さようなら。ニッキー。」
★バルセロナ‐カタルーニャ・サーキット 「2018年もMotoGPを開催する」
★MotoGP2017 レディングが解説するMotoGPマシンのハンドルスイッチ
★MotoGP2017チェコGP ペトルッチ「明日の走行はさらに厳しくなる」
★MotoGP2017 少しづつ、着実に前進を続けるKTM
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」
★MotoGP2017 9/26時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017 KTM 2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2017ミシュラン 日本GP決勝レースリリース
★MotoGP2017マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「ロレンソは最高のチームメイト」
★MotoGP2017バレンシアGP ロレンソ「メッセージは見ていたが、ドヴィを引っ張る意図があった」