★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 開始から18時間での順位

ボルドール24時間耐久レースのスタートから18時間後の順位です。優勝候補であったYARTヤマハがリタイアした後にも多くのリタイアが続いており、既にリタイアしたバイクは26台とサバイバルレースの様相を見せています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム 今週末のル・マン24時間耐久への挑戦
★YARTヤマハオフィシャルEWCチーム ル・マン24時間耐久予選1でポールポジションを獲得
★ル・マン24時間耐久 スタートから16時間後の順位
★ル・マン24時間耐久 スタートから17時間後の順位
★ル・マン24時間耐久 優勝はGMT94ヤマハチーム
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム ル・マン24時間を終えて3ポイントのリード
★オッシャースレーベン8時間耐久レース総合結果
★スロバキアリング8時間耐久レース 予選総合結果
★鈴鹿8時間耐久ロードレース メーカー合同テストトップタイムはMuSASHi RT HARC-PROの高橋巧
★鈴鹿8時間耐久ロードレース タイヤメーカーテストトップタイムはYOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACINGの津田拓也
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐 公開合同テスト トップタイムは9年ぶりに参戦のモリワキ
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ブルーライダー公式予選1
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 レッドライダー公式予選1
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 イエローライダー公式予選2
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 公式予選総合結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 夜間フリー走行結果
★”コカ・コーラ”鈴鹿8耐2017 ジャック・ミラー「鈴鹿は最高のイベント。週末が楽しみ」
★鈴鹿8耐2017 ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームが3連勝、GMT94ヤマハが世界耐久選手権においてチャンピオンシップ優勝
★2017-2018EWCボルドール24時間耐久 開始から8時間での順位
★YARTヤマハ 新たなライダーラインナップを発表