★USヨシムラから2017年型GSX-R1000用エキゾーストが登場

USヨシムラから早速2017年型のGSX-R1000用のエキゾーストシステムが登場しました。材質はステンレスまたはチタンとカーボンの組み合わせで、ストリート用のスリップオン、レース用のフルエキゾーストがあります。

2017年型のGSX-R1000が大きく変わったというのは控えめな表現だ。カウルの端からタイヤの端まで、新型のGSX-Rはスポーツバイクの頂点を取るために開発された。そして今、ヨシムラからスズキのフラッグシップマシンの性能をさらに高める最新の商品が登場した。

Sponsored Link


Alpha Tストリートシリーズスリップオンは、ワークスフィニッシュステンレススチールもしくはチタンから選択出来、カーボンファイバーヒートシールドが付属する。Alpha Tストリートシリーズスリップオンは、純正の巨大でかさばったマフラーユニットの半分の重量しか無く、完全新設計のエンジンを目覚めさせる。

Alpha Tレースシリーズフルエキゾーストは本気のレーサーに向けたもの。ワークスフィニッシュステンレススチールもしくはチタンから選択出来、このレースシリーズはパワーとトルクを劇的に向上させる。またAlpha Tレースシリーズフルエキゾーストに関しては重量の低減も大きい。

また、ワークスエディションのケースガード、エンジンプラグキット、バーエンドキット、精確にフィットするフェンダーレスキットなどがあり、全てmade in USAとなっている。



この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link